2005-08-08-01-Treo670 に関するうわさを聞いて - project-enigma

2005-08-08-01-Treo670 に関するうわさを聞いて

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2005年08月のlog >> 2005-08-08-01-Treo670 に関するうわさを聞いて

最終更新日付:2013/12/31 07:40:38


Treo670 に関するうわさを聞いて

2005 年 08 月 08 日

PalmFan の 8/8 の記事を読んで。ひとまず、別 OS の画面や操作中の動画を Palm ハンドヘルドで表示・再生しているところを撮影すればフェイクが実現できるかな...と思った。が、それはそれとして。

実際問題、このうわさが本当かどうかはわからないし、それについてどうこういう立場でもない。自分にとって問題なのは、Palm OS 以外のOSで提供されるハンドヘルド(オーガナイザーもスマートフォンも含む)が Treo や Tungsten などといった名前で出た場合、それらに対してどう接すべきか、ということだ。

同じ Treo という名前で販売されても、OSが異なれば当然既存の Palmware は動作するはずもない(それともPACE のような特殊なレイヤを提供して既存Palmwaeを動かすか?)。もしうわさどおりに Treo670 が Windows 系の OS を搭載してリリースされれば、それはいわゆる「Palm」ではない、と僕は考える。Palm という言葉は文脈によって社名であったり陣営であったりプラットフォームであったりデバイスであったりするが、ここでは乱暴にデバイスという意味で Palm ではない、と考える。Palm 社が販売する非 Palm デバイスというわけだ。

そんな日がやってきたとき、僕はそれ用のソフトウェアを書くだろうか? 今の時点ではなんともいえないが、多分答えはNoだろう。使い勝手がそれほど変わらなくても、開発となると話は全然別だ。とても2つのプラットフォーム向けに平行して開発を続けられるほどの余裕はない(多分)。仮に Palm 社から非Palm OS のデバイスが出るようになっても、Palm OS のデバイスも出続けるのであれば僕はそっちを書き続けるだろう。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.