2005-08-27-02-Turn Off & Lock でDB破壊 - project-enigma

2005-08-27-02-Turn Off & Lock でDB破壊

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2005年08月のlog >> 2005-08-27-02-Turn Off & Lock でDB破壊

最終更新日付:2013/12/31 18:22:39


Turn Off & Lock でDB破壊

2005 年 08 月 27 日

5作目。何気なくやったことでバグを見つけてしまった。

自分のアプリは実行中にコマメにデータベースを更新していない。起動時にヒープ上に読み込み、終了時に書き込んでいる。普通に起動・終了したり、実行中に電源を切っても何も問題は発生していなかった。しかし、である。

自分の Palm では、グラフィティエリアから画面上に向かってスタイラスで線を引いた時の動作として、「ロックをかけて電源を切る」という動作を設定している。これをたまたま作成中の5作目アプリの実行中にやってみたところ、次に起動したときにデータベースの内容が破壊されていることに気づいたのだ。

実際には、データベースの内容が直接破壊されたのではないだろう。それよりは、Lock & PowerOff の操作によりメモリ領域のほうが先に破壊され、その後でそれをデータベースに書き込んだものと思われる。しかし、これをどうやって解決したらいいのか...はてさて。

 

コメント

陰郎 - 08/28/2005 12:59:06 AM

CodeWarrior 環境で Palm OS Simulator にて再現を図る...が、再現せず。う〜ん、実機のみで発生する事象か...どないしょ。

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.