2005-09-02-02-もうひとつの230万ドル - project-enigma

2005-09-02-02-もうひとつの230万ドル

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2005年09月のlog >> 2005-09-02-02-もうひとつの230万ドル

最終更新日付:2013/12/31 18:24:44


もうひとつの230万ドル

2005 年 09 月 02 日

昨夜書いたのはあくまでバグによる事故。ところがどっこい、今度はちょっと事情が違う。

昨夜、ゲームバランスがどうとか書いた。たしかに書いた。で、いろいろ条件をキツく設定して、なかなか儲からないようにしたわけです。ギャンブルっぽくてよくなったなぁ...と思っていたのですが。

その設定で、かなり大きな勝ち方をしたわけですよ。ちょっとネタばれ的になりますが、カードゲームといっても、麻雀のように役が重なるとポイントが倍増するような仕組みでして、そこで試しにかなり大きな役でアガってみたんですね。そしたらあなた、

$2,353,900

ですよ。あぁなんかデジャヴ。つーか一攫千金つってもそれはないでしょ。ドインフレですよ。ダブル役満アガるほど難しいことしたわけじゃないんだからさ。これはなんとかせんと。とはいえ早いとこベータ版用意せんと。

難しい。バランスってホント難しい。

 

コメント

EIJ - 09/04/2005 10:10:59 AM

こんにちは、EIJと申します。

こちらはちょくちょく拝見させて頂いています。

ギャンブル系のゲームのバランス調整なら、統計的なアプローチはいかがでしょうか?

#具体的には確率、分散、期待値など

試行回数が少ないとどうしてもそのときの偏りに左右されてしまいますが、統計的なアプローチならそういう問題は無いはずですし、定量的にバランスを評価できます。

もちろん人の感覚も大事なので最終的にはテストプレイによるバランス調整も必要だとは思いますが、調整にかかる時間を短縮することが出来ると思います

それでは失礼します

陰郎 - 09/04/2005 10:58:43 AM

EIJ さん、始めまして。

コメントありがとうございます。

いただいたコメントを読んで、自分が大学時代に統計分析関連を学んでいたことを思い出し、猛烈に恥ずかしくなりました。当時学んだ(はずの)ことをほとんど忘れています...

たしかに、ある程度統制の取れた方法でコトにあたる必要があるかもしれません。そうしないと今回のようにビックリするハメに何度も陥りそうです。

ひとまず、ゲームごとの結果データをメモ帳とかに落とすことができるようなデバッグ上のからくりを作りこんで見ます。それを貯めておけば、あとからいろんな分析もできるでしょうから。で、データが貯まるまでの間にそれをどう料理するかを考えてみます。

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.