2005-10-14-02-そこに「いたのは」? - project-enigma

2005-10-14-02-そこに「いたのは」?

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2005年10月のlog >> 2005-10-14-02-そこに「いたのは」?

最終更新日付:2013/12/31 07:40:24


そこに「いたのは」?

2005 年 10 月 14 日

やっとこ(工具ではない)遊んでみることができましたよ。mizuno-ami さんの新作「いたのは」。

これは、いわゆる「短期記憶」の分野ですね。大学時代に学んだことを思い出します。いわゆる一瞥程度で人間が記憶できる数字の桁数は(個人差もありますが)だいたい 7〜8 桁なのだそうです。そう考えると、「ばんめに」同様に8つの数字を提示する「いたのは」は絶妙なバランスを備えていると言えましょう。この数字の数が多くても少なくてもいけない。しかも、1秒周期くらいで8つの数字は居場所を変えますから、記憶するのも結構大変です...ひとまずやってみたところ、300点くらい。うんうん、これまた面白いです。僅差で「ばんめに」よりも好きかも。

Palm はいつも手元にあるものです。自宅で PC に向かってややこしいゲームをする時間はなくても、ちょっとした空き時間に Palm でゲームをすることはできます。そう考えると、mizuno-ami さんの作るような「小さい単位で白熱できる」ゲームはいいですね。最近、自分の作ったゲームをやるのが辛いんですよ。なんか心構えが必要っていうか、ややこしいっていうか、頭空っぽにして楽しめないっていうか...ね。まぁその辺は自分の開発者としてのキャラだと思ってあきらめてますが。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.