2006-01-14-01-物欲は枯れたのか - project-enigma

2006-01-14-01-物欲は枯れたのか

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2006年01月のlog >> 2006-01-14-01-物欲は枯れたのか

最終更新日付:2013/12/31 07:39:43


物欲は枯れたのか

2006 年 01 月 14 日

最近、買い物をしていない。物欲が枯れてしまったのかもしれない。

欲しいと思うものがあまりないのだ。今欲しいものといえば、WX310K。これは今月末になれば10ヶ月の壁を超えられる。これは順当な線だろう。しかし、Bluetooth を使ってあんなことやこんなことを本当にするのかと自問すれば沈黙が帰ってくるのみ。あとは何かあるだろうか...Nikon の FM3A と D200。あと、3月でバイクの車検切れるため、どうしようか思案中...車? どうでしょう。

「なんだ、物欲あるじゃん」などと言うなかれ。今の陰郎の「欲しい」は、「まぁ欲しいけど...別になくてもいいし。」という非常に消極的なもの。本来、物欲というものは抑え難いもののはずだ。実際に必要かどうかとか、そんな理屈っぽいことは抜きで、財布と相談もせずにこぶしを握りしめて買ってしまう。それが物欲だ。そういう意味では、陰郎はなんだか腑抜けてしまったようだ。欲しいっちゃ欲しいが、手に入れてもホントに使うかどうか...なんていうのは物欲とは言わんのである。

多分、新しいものを手に入れても使う時間がないからだ。意識していなくても、自分はそれを理解しているのだろう。また、開発に割り当てられる時間が「足りない」と感じている限り、物欲は動き出さないようでもある。自分にとってより本質的な欲求が満たされない限り、それよりも外側の欲求は動き出さないのだ。そう考えると、Treo650 やらを買っていた頃の自分は、よほど開発が順調だったのだろう。懐具合を優先に考えるのであれば、あまり開発が順調ではない方がいいのかもしれない。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 日常・非日常

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.