2006-04-01-01-【PipeWorks】 Side story - 0:序章 - project-enigma

2006-04-01-01-【PipeWorks】 Side story - 0:序章

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2006年04月のlog >> 2006-04-01-01-【PipeWorks】 Side story - 0:序章

最終更新日付:2013/12/31 07:39:31


PipeWorks】 Side story - 0:序章

2006 年 04 月 01 日

...あなたは今、配管工組合の建物の前にいる。あなたは先日この組合に加入した。そして今日、あなたの配管工としてのキャリアが始まるのだ。扉を開けて中に入ると、一人の男が迎えてくれた...

配管工組合 ( Plumbers guild ) へようこそ。俺がしばらくおまえさんの面倒をみることになった。名前はジムだ。よろしくな。で、仕事のことはどれくらい聞いてる? なに? 何も知らないのか? そうか...いろんな奴がうちの組合に入ってくるが、なんにも知らない奴は初めてだ。じゃあ今から配管の仕事について説明するからよく聞くんだぜ。

簡単に言えば、おまえさんの仕事は入口と出口をパイプでつなぐことだ。もっと具体的に言えば、入口から流れてくる液体を出口に流し込むことだ。なに? 出てくるのに「入口」はおかしいって? 言われてみりゃそうだな。まぁ細かいことは気にすんなよ。それに入口と出口の使い方を逆にするのも変だぜ。

ひとまず、仕事場の様子を見てもらおうか。左にある赤い三角形のが液体が出てくるユニットだ。で、右にある青い三角形のが液体を流し込むユニット。それぞれの三角形の色は、液体の種類を示してるんだ。つまり、この仕事では入口から赤い液体が出てくるが、出口には青い液体を流し込まなきゃならない。で、登場するのが真ん中の変換ユニットってわけさ。こいつには2つの口があって、それぞれの口は流し込む、または出てくる液体の種類が決まってる。色はユニットに書いてあるだろ? 片方から正しい色の液体を流し込めば、変換して反対の口から出してくれる。どっちが入口になっても大丈夫だが、それぞれの口で液体の種類は決まってるから注意しな。右の例で言えば赤い液体は左側からしか流し込めないってことさ。青色の液体なら右側から。

さて、最初の仕事にとりかかってもらう前に、いくつか注意事項があるから覚えといてくれ。俺らみたいな職人が請け負う仕事ってのは決まって納期がキツいんだ。時間がくるとせっかちなお客さんがバルブを開けちまうんだな。だいたい30秒ってところか。だから急がなきゃなんない。液体が流れ始めても、最初はゆっくりだから落ち着けば大丈夫だ。でも徐々に流れが速くなるからのんびりしてるヒマはないぜ。仕事が間に合わずにパイプから液体が漏れるとどやされるぞ。そうなると日当がもらえないばかりか罰金取られて追い出される。気をつけなよ。ポイントは、「 慌てず急げ 」 ってことだ。

金の話がでたついでに確認しとくけど、うちの組合に入ったからって、お前さんは月給取りになったわけじゃないんだからな。俺ら皆独立した職人なんだから、仕事でパイプを使うにも元手がいるんだぜ。組合に入るときに、自己資金が必要だったろ? 要するにあれは仕事をするのに必要な金なのさ。パイプの種類にもよるけど、1つ置くごとに金がかかる。でも仕事が終わったとき、使ったパイプの数に応じて売上げが決まるんだ。

なに? じゃパイプを使えば使うほど儲かるのかって? まぁそういうことになるかな。でも、納期がキツいから、たくさんパイプを使ってボロ儲けなんてよほどのベテランでなきゃ無理だぜ。それに、設置したのに使われなかったパイプについては料金は請求できないんだ。設置したパイプを撤去して別のパイプを設置した場合も同じだな。要するに、お客さんは実際に使われたパイプに対してしか支払ってくれないってことさ。そのかわり、どんなに長くても使われた分はちゃんと払ってもらえるよ。奇妙に思えるかもしれないが、それがうちの組合のやりかたなのさ。

金の話はだいたいこれくらいかな...おっと、大事なことを言い忘れてた。無計画にパイプを置いたり、とっかえひっかえ設置してると売り上げよりも経費の方が高くなるってことが起こるぜ。くれぐれも、「 経費倒れ 」 には気をつけなよ...仕事が終わる前に資金が底をついちまうともうおしまいだ。仕事は失敗、罰金も払えないからお前さんは破産...そうなりたくなかったら、無理な仕事は請けないこと。欲を出しすぎないこと。これは肝に銘じときな。

じゃぁ、仕事の請けかたを説明するからな。仕事を探すときは、うちの組合の掲示板を見るんだ。ここに仕事が一覧されているから、内容を確認して請ければいい。自分には無理そうだと思ったらやめときなよ。もちろん懐具合とも相談してな。

...さぁて、ひとまずお前さんに教えることはこれで終わりだ。後は頑張って自分のウデを磨くんだな。ウデが上がって資金に余裕が出てきたら、少しずつ難しい仕事に挑戦してみるといい。入口と出口が複数ある仕事とか、とにかく急がなきゃならない仕事とか、いろいろあるぞ。

くどいようだけど、次のことは肝に銘じときなよ。無理な仕事は請けるな。欲を出しすぎるな。経費倒れに気をつけろ。最後に、職人として誇りを持って仕事をしろ。それさえ忘れなきゃ大丈夫。お前さんはきっと成功するよ...

 

...1ヵ月後。 あなたは今、配管工組合とは別の建物の前にいる。ここは配管工組合のお得様であるショーン・ピノフスキ氏の事務所である。氏は奇妙で難解な配管の仕事を半分趣味で発注することで有名な資産家である。...

いらっしゃい。配管職人の方が私に会いに来てくれるというのは光栄ですね。先日あなたの仕事を拝見させていただいたが、なかなか良いものを持っておられるようだ。ジム・ウィルキンソンのお弟子さんだとか? 彼はとても優秀な男です。実に芸術的な配管をします。ご存知の通り、私は複雑な配管が大好きでして...え? あなたも仕事を作ってみたいですって? ひょっとしてそのためにここにいらっしゃった?...ふむ、配管の道を究めるために是非とおっしゃるか...わかりました。でも、これだけは約束してください。このことはジム・ウィルキンソンには、いや組合の誰にも言わないでください。絶対に内緒ですぞ。

さて、実際のところ、仕事を作るのはそれほど大変でもありません。これを見てください。仕事を簡単に作るために私が作らせたシステムです。上の方にユニットを選ぶリストがあります。このリストは両脇のボタンでスクロールします。設置したいユニットにカーソルを合わせ、設置したい場所を指定するだけです。通常のパイプも使用することができますが、ここで設置したパイプはすべて撤去不可能なものとして扱われます。

気をつけていただきたいのは、入口の数が出口の数より多いと、絶対に仕事を成功させることができなくなるということです。そんな仕事誰も請けませんからね。また、変換ユニットをどういう順序で使ってもうまく行かない仕事も作るべきではないでしょう。特に、一見しただけでは無理だということがわからないような仕事は邪悪です。発注する側のモラルに反しますからね。

...まぁ仕事作りはこんなところです。しかし、「 仕事を作れるようになる 」 ということと、「 良い仕事を作れるようになる 」 ことは違います。大事なことは職人に良い意味での挑戦を与えるということです。職人に自分を磨く機会を与えるということです。職人に良い仕事をしてもらいたかったら、良い仕事を与えなければならないのです。その意味では、仕事を作る側にも大きな責任があるのですぞ。これだけは肝に銘じておいてください。

あ、そうそう、良い仕事が出来上がったら、是非私まで連絡をください。あなたさえよろしければ、その仕事を多くの配管工に公開しますよ。傑作ならば組合の掲示板に載ることになるかもしれません。ま、無理にとは言いませんので、記憶の片隅にでも留めて置いてください。それじゃ、お互い良い仕事をしましょう...

(続く)

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.