2006-04-30-01-まさに黄金週間 - project-enigma

2006-04-30-01-まさに黄金週間

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2006年04月のlog >> 2006-04-30-01-まさに黄金週間

最終更新日付:2013/12/31 07:39:26


まさに黄金週間

2006 年 04 月 30 日

まったくノーマークだったのですが、今年は休みが長いんですね。バカンスやら行楽なんてどこ吹く風の陰郎です。そんな陰郎にとっても、やっぱりゴールデンウィークは黄金週間なのですよ。だいたい情報産業にお勤めの人間にとっては「仕事の黄金週間」だったりするのが実情で、大型連休でシステムが停止するタイミングでデカい仕事(システム移行とか)をやるわけですね。昔いた職場で聞いた話ですが、10年もの間年越しを職場のマシン室で迎え続けた人もいたのだとか。こうなるともう手を合わせるしかないですね。はい合掌。かくいう陰郎も去年の5月連休は職場で過ごしました。酸っぱい思い出です、はい。

しかしですね、今年は違います。昼間の仕事は暦どおり休みます。休みの日に何をするかっていうと、休んだりはしないのですよ。とはいっても予定表はからっぽなのですよ。やることなんて決まってます。夜のお仕事ですよ。いかがわしい話はしてません。開発をやるのですよ。頑張るのですよ。まさに黄金週間。連休明けはきっとヘロヘロになって職場復帰するに違いない。

現在作成中の Palmware は時間がかかりそう&複雑なので、とにかくまとまった時間が欲しいんですね。職場の昼休みや帰宅後の短い時間の作業をいくら積み上げたってなかなか進捗はあがりませんし。今は既存 Palmware のバージョンアップを息抜き代わりにやってますが、それは近日中に後悔できるでしょう。いやもとい、公開できるでしょう。算術愛好癖患者たちよ、楽しみに待っていろ。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 開発

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.