2006-05-06-01-ドキュメントですか? - project-enigma

2006-05-06-01-ドキュメントですか?

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2006年05月のlog >> 2006-05-06-01-ドキュメントですか?

最終更新日付:2013/12/31 07:39:25


ドキュメントですか?

2006 年 05 月 06 日

最近、自分の本分を忘れてしまったような気がして首を横に振っておる陰郎です。ふむ、では陰郎の...いや project-enigma の本分とは? 決まっておりましょう。一部の人にしかウケないソフトウェアをリキんで作成し、周囲のモノ珍しげな関心を集めることです...と、半分冗談で書いてみましたが、なんだか猛烈に悲しくなってまいりました(使って下さる皆さんのことを小馬鹿にしているのでは決してありません)。

というワケで、せっかくの休みもはや3日が過ぎたというのにイマイチ乗ってこない我が身をひっぱたき、今日は頑張ってみましたよ。何を頑張っておったかといいますと、ドキュメント。 ...ドキュメントですか? えぇ、ドキュメントです。ドキュメントですともさ。

有体にいいますと、陰郎は PipeWorksRPNToGo もドキュメントを先に作るようなことはしませんでした。詰まったときにまとめるような単発の設計ドキュメントは書きましたけども。今にして思えば無謀だったとは思いますが、得てして若さや情熱というものは無謀さを伴うものです...ってナニわかったよーなこと言ってる。それにもう若くねぇし。

しかしですね。9作目は自信がない。とにかく自信がないのです。これまでの作品では、ちょっと複雑でも脳に力を込め(?)て押し切ればきちっとした設計ができたんですが...そういう自信が持てない。ではどうするか。ドキュメントを書くのですよ。おっと勘違いしちゃいけません。IT だの SI だのという略語に凭れてだらけ切った頭の弱い連中が作る山のようなドキュメントとはワケが違います。あの連中はドキュメント作ったら作っただけ仕事したことになるんですからね。作るだけ作って棚に飾ったらあとは放ったらかしですが、自分の場合はそういうわけには行きません。最終的に出来上がったものの責任は自分にあるのだし、収益が上がるわけじゃありませんから無駄な作業はできません。そして原動力となるのは自分の情熱だけ。そんな中で気の進まぬ(そして苦手な)ドキュメントを書くにはどうするか。

答え : ドキュメントも一緒にリリースすること。

...嗚呼、書いちゃった。どうしよう書いちゃった。 なんですぐ後に引けなくなるようなことするかなぁ。もはや性癖だな...ま、頑張ってみるさ。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.