2006-05-18-02-【DIAFEPSwitch】 T 専用じゃなかったかも - project-enigma

2006-05-18-02-【DIAFEPSwitch】 T 専用じゃなかったかも

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2006年05月のlog >> 2006-05-18-02-【DIAFEPSwitch】 T 専用じゃなかったかも

最終更新日付:2013/12/31 18:43:18


DIAFEPSwitch】 T 専用じゃなかったかも

2006 年 05 月 18 日

えーと、陰郎はうそをついたかもしれません。DIAFEPSwitch は「Tungsten T シリーズ専用」だと何度も何度も言いました。が、

LifeDrive でも動くかもしれません...

よく考えたら、LifeDrive も DIA 方式のワイドディスプレイなんですよね。完全に失念しておりました...というわけで、LifeDrive での動作確認、どなたかヘルプ求む。誰も確認してくれなかったら自分で買っちゃうかも...(これも嘘だな)。

 

コメント

いなあも - 05/18/2006 07:23:17 PM

PalmwareLinkへの登録は一連の動作確認後ですか?

こっちで登録しちゃおうかとも思ったのですが、陰郎さんは毎度ご自分で登録申請されているので、とりあえず待ってる状況です。

ここ数日、報告を見るたびに嬉しくて、冗談抜きでTXがほしい自分がここに…。

#今から出張で、明日丸1日京ぽん2以外からのネットアクセスが出来なくなるので、こっちで登録するとしても週末です。

陰郎 - 05/18/2006 08:06:18 PM

> いなあもさん

あぁ、わざわざありがとうございます。本当は、今日の日中帯に登録申請をしようと思っていたのですが、早くも改善点(ちっちゃいモノですが)があがってしまったので、それが済んでからにしようかな...と考え中です。

じゅんちゃん - 05/18/2006 08:48:34 PM

なーんも考えずにLifeDriveに入れてしまいましたが、今のところ問題ないですね。とても気持ちよいです。

とりあえず報告まで。

陰郎 - 05/18/2006 08:58:06 PM

> じゅんちゃん さん

ありがとうございます。もう一度ここを見ることがあったら、日本語化とFEPの環境も教えていただけると助かります...

じゅんちゃん - 05/18/2006 10:48:07 PM

失礼しました。

日本語化はJapon-10iでFEPは、POBox172iを使っています。本当はATOKを使いたいのですが、Palmは最近使い始めた為手に入らないのでこの環境で日本語入力をしています。

話は違いますが、キーボードでFEPのON/OFFをする方法はありませんかね?StowawayのBTキーボードをひょんな事から手に入れたのですが、いちいちON/OFFのたびにスタイラスを出すのはどうも...ご存知でしたらお教えください。

陰郎 - 05/18/2006 11:24:16 PM

> じゅんちゃん さん

どうもありがとうございます。LifeDrive + Japon + POBox ですね。リストに加えておきます♪

陰郎 - 05/18/2006 11:28:17 PM

> じゅんちゃん さん

キーボードの話を書き忘れました。(汗

陰郎は palmOne の Wireless keyboard を使用しているのですが、これはコマンドキーというやつを本体のドライバ側で[FEP on/off]に割り当てられるので、陰郎はそれを使用しています。Stowaway の Bluetooth キーボードは使用したことがないのでなんともいえませんが...

あと数時間後にリリースする予定になっている、汎用版 FEPSwitch なら、キーコードを指定して FEP の on/off を制御できるようになっています。それなら、Storeway キーボードの任意のキーを FEP の制御に割り当てられるかもしれませんが...

nabehisa - 05/20/2006 11:03:09 AM

陰郎さん、こんにちは。

すごく便利そうなソフトですね。明日の夜、出張から帰ったら、TX、LifeDrive、BTkeyboardなど、色々な組み合わせで検証してみます。

いつも楽しくて、便利なソフトありがとうございますm(_ _)m

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.