2007-04-19-01-衰えを感じるとき - project-enigma

2007-04-19-01-衰えを感じるとき

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年04月のlog >> 2007-04-19-01-衰えを感じるとき

最終更新日付:2013/12/31 19:02:34


衰えを感じるとき

2007 年 04 月 19 日

数日前に(別のアプリ開発のために)中断した作業を再開しようとして、「どんな状態だったか」をさっぱり思い出せないとき。

...途方に暮れる。そして、中断したそのときの状態に自分を戻すのにかなりのエネルギーを消費する。なんとか作業を再開できても、何か肝心のことを忘れているような、そのために微妙なバグを仕込んでしまいそうな、そうでなくてもマズいデザインで実装してしまいそうな、そんな不安をひきずりながら作業をすることになる。

衰えたかなぁ、と思う。ソフトウェア開発者は20代がやはり華である。陰郎などはもう引退せねばならん。若い世代に次を託さねば...とか思う。悲観的とかいうのとは別の次元で、5年前の自分を思い返すと剃刀のように鋭い思考をもっていたように思う(多分過去を美化してるだけだが)。今の自分は、といえばすっかり集中できなくなった。散漫で、鈍重な思考をずるずると引きずっているだけだ。

なんとなく、クスリに手を出す人間の気持ちがわかるような気がしてきた今日この頃...いや、やらないけど。

 

コメント

min - 04/20/2007 08:32:34 AM

5年後を想定して、今の自分を客観視してみて下さい:)

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 開発

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.