2007-06-14-02-電車通勤は Palm と共に - project-enigma

2007-06-14-02-電車通勤は Palm と共に

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年06月のlog >> 2007-06-14-02-電車通勤は Palm と共に

最終更新日付:2013/12/31 07:38:25


電車通勤は Palm と共に

2007 年 06 月 14 日

6月に入ってから、かれこれ5〜6年振りの電車通勤です。

これまではバイク通勤で、しかも仕事は一日中 PC の前。そんな生活では、Palm を日常的なフィールドで使うことは余りありません。自宅にいたってほとんどの時間を PC の前で過ごすんですからなおさらだったのです。

しかし、これから(少なくともしばらくの間)は違います。電車中の時間をどう活用するか、という課題があるのです。でも答えは Palm。陰郎としてはひとまずこれに決まっています。久しぶりに復活した Tungsten T5 で Graffiti 2 を使ってテキスト入力です。音楽プレーヤーの代わりに胸ポケットには Zire72 が入っています。PIM はこれまでの習慣から Treo650 に入っています。3つ持ち歩くという生活は久しぶりですね...あ、そういえば最近 ABACUS を使ってないな。

長距離通勤生活を始める直前、ノートパソコンに環境を作りこんで電車中でも開発を...なんて半ば本気で考えていました。都心から郊外に向かうのが朝の通勤なので、結構座れるんですね。しかし、その重さを考えると割に合わない取引だなと思い、ひとまず実行には移していません。通勤時間中座りっぱなしならいいんですが、乗継ぎやら徒歩も多いため、実際座って乗車しているのは半分以下の時間です。それなら Palm 片手に設計作業をしてた方がいいですからね。

で、そうなると文章による設計作業だけでなく、クラス図とかの図面も Palm 上で描きたくなる。UML 仕様をフルに実装するようなゴージャスなものでなくていいんです。クラス図の基本くらいでいいんです。そんなドローツールがないかしら。

...と、思ったら UML Pad なるものがあるんですな。うむ、あとで試してみよう。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.