2007-07-17-01-後日談 - project-enigma

2007-07-17-01-後日談

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年07月のlog >> 2007-07-17-01-後日談

最終更新日付:2013/12/31 07:38:21


後日談

2007 年 07 月 17 日

昨日書いた話。MA-CY さんからもコメントにてご指摘いただいたが、結果的には陰郎のコーディングミスだった。今日はちょっと調子が悪いので簡単に報告。

ナニがマズかったか、というと、DmReleaseRecord で dirty ビットをセットし忘れていたのだ。おそらく、データベースをクローズするとき( というよりは次にメモ帳アプリが起動するときかな )に dirty ビットがセットされているレコードについて2つあるメモ帳データベース間で同期をとるような仕組みになっているのだろう。dirty ビットをセットし忘れたために、Palm OS 5.4 で ── というよりは新しいメモ帳データベースを使用している環境で、かな ── だけ問題が発生した、ということらしい。

続きは余談。

ちなみに、新しいデータベース形式を導入して「裏で」そういった同期を取ることに関していろいろ意見があるようだが、陰郎はといえばそれを批判する気には正直なれない。巧拙や性能上の、あるいは安定性の問題はある(と言われている)にせよ、過去のソフトウェア資産を活かそうという努力の現われだと陰郎は考えるからだ。過去のソフトウェア資産。それこそが Palm のもっとも重要な資産といってもいいはずだ。そうだろう? それが上手くいっていない(と思う人がいる)のは残念なことではあるが、他にどんなやりようがあったか、を度外視して批判するのであればそれは問題そのものを指差しているに過ぎない。個人的な意見としては、Palm は全体として見ればよくやっている、と思う。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.