2007-09-10-01-絶滅危惧種か殉教者か - project-enigma

2007-09-10-01-絶滅危惧種か殉教者か

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年09月のlog >> 2007-09-10-01-絶滅危惧種か殉教者か

最終更新日付:2014/01/01 13:48:05


絶滅危惧種か殉教者か

2007 年 09 月 10 日

日本の Palm ユーザーは徐々に徐々に少なくなっていく。現実的で合理的な人々は WM 機との併用を選択するが、全面的に Palm を手放すという人もやはりいる。Palm だけを使い続けるというのは、いまや 「 物好き 」 に分類される珍獣のような扱いに近い。あるいはまるで殉教者的な信念に身を捧げているといったところか。

Palm 社自身が選択肢の1つとして Windows Mobile 機を出し、日本のユーザーは「 Palm OS じゃないけど Treo が日本でも通話できる 」 として反応した。これは大きな影響があったと思う。陰郎自身はほとんど触ったことがないが、やはり Palm 社がそれなりにユーザビリティに配慮して作ったとされる Windows Mobile 版 Treo はそれなりに使いやすいのだろう。

そして、今や Apple 社までもが iPhone でもって Palm ユーザーの好奇心を集め、財布の中身を狙っている。かと思えば次は iPod Touch である。以前にも書いたことだが、消費者を退屈させないような「楽しいもの」はこれからも尽きることはないのだろう。その意味では、ここ数年の Palm は確かに変化に乏しい。しかし、それは陰郎に言わせれば成熟した実用デバイスならば当然のことだし、むしろ望ましいことでさえある。しかし、消費者の消費を刺激するものとしては落第、というわけだ。日本の Palm ユーザー達の多くは、日本語版が出ない、日本で通話ができないという理由にもっともらしく首を横に振って見せつつも、その一方では次々と繰り出される目新しいデバイスに鼻息を荒くしている。

陰郎がそれを責めているなどとは思わないで欲しい。「消費者」にはその権利が当然あるのだから。陰郎はただ寂しいだけだ。こんなことを書くのは気恥ずかしいが、アプリケーション開発者の価値というものは、ユーザー数と無関係ではない(それだけではないにせよ)。ユーザーがいなくなってしまったら、我々は誰に自分の作品を捧げたらいいのだ? 自己卑下をするつもりはないとしても、やはりユーザーは少ないよりは多いほうが嬉しいものだ。残念なことに、アプリケーション開発者というものはユーザーほどには気軽にターゲット環境を変えることができない。この2年半、どっぷりと Palmware 開発に漬かってきた。今更他のプラットフォームの学習をイチからやり直すだけの若さも動機もないのだ。

絶滅危惧種などという表現をタイトルに使用したが、全ての絶滅危惧種が「保存」に値するかどうかというのは別の問題だし、お情けで「保存」されるのはまっぴらだ、と個人的な見解として書いておこう。民主主義の下では政治や行政の問題が最終的には有権者の責任に帰せられるように、Palm というデバイスや文化が滅びるとしたら、それは全体としてのユーザーや消費者の選択の結果なのだ。それが全てではないにせよ、少なくとも現代の消費原理主義の下では消費者は神様である。その神の思し召しのままに、ということだ。

 

コメント

葛西 - 09/10/2007 01:40:27 AM

なに、Palm経験者は真に忙しくなるとPalmが懐かしくなるものです。日本という市場から、洗練したPIM機能を持つPalmは撤退した。なぜなら、PIMを市場が求めていないから。

だと思う。

ryo-n - 09/10/2007 10:32:12 AM

現実的で合理的な人々のひとりです(^_^;)

Windows Mobileが普及しつつある、といっても携帯電話の比じゃないですから。単にユーザーの数を求めるなら、ケータイ向けにJAVAで提供するのがよいのかもしれません。

個人的に業務上においてはPalmをやめるつもりはありません。それは必要不可欠かつ合理的だからです。恐らくそうやって今でも使っているユーザーは潜在的にいると思います。それに環境の変化で改めて見直されるアプリというのも少なからずあるわけで。確かに今後の行く末を考えると寂しい部分はあるかもしれませんが、そこに必要としている人がいる限り、提供していく意義はあると思います。

少なくとも最低1人はここにいますので(^^)

陰郎 - 09/10/2007 09:15:38 PM

>葛西

PIMを市場が求めていないから、か。

そう、時として「ユーザー」と「市場」は一致しない。

認めたくないものだな。

> ryo-n さん

携帯電話は完全に「使い捨て家電」の座に収まりましたよね。ある意味では陰郎が以前書いていた「日用品」に最も近いということになります。無理やり高収益性を維持しているところが鼻につきますが。(笑

こう思うのは陰郎だけかもしれませんが、開発者の立場としてはユーザーが億単位でいるような携帯電話向けの(Java?)アプリを作成するよりも、Palm 向けのアプリを開発する方が余程意義があると思います。まぁそれも Palm が好きで携帯電話が嫌いだからなんでしょうけどね。(汗

 後は感じ取ることのできる「意義」をどれだけ「動機」に転換できるか、です。

たいち@浮気者 - 09/11/2007 12:42:30 AM

うーん、初めて WM 機を使いましたけど、速度、安定性、操作性、すべて満足の行く物ではありませんでした。

なんせ、会社に行くのに忘れていくぐらいですから、役には立ってません(笑)

まぁ、それはそれとして・・・

重い腰を上げる為に、先程、宣言してまいりました。やらねばならん事が多いですが、数日中に片づけます。

がんばる( *´д`*)

ところで、R7 超欲しくなってきた・・・

鶴丸 - 09/11/2007 10:12:16 PM

o(^^)o私も今日モバイル営業さんと話たなかで、自分はPalm詳しく無いけれど、やはり単純にPalmな体なんだと(笑)認識しました。

でもiPod touchはポチリましたが(笑)

陰郎 - 09/11/2007 11:38:53 PM

> たいち@浮気者

おぉ、メールでやりとりしたけど、誤解を与えるような近況報告、本当にすまんす。注記しときました。

> 鶴丸さん

「楽しむ」というのは、生活を考える上で偉大なことです。自分も、もっと「楽しむ」ということを優先させられるような性格だったらいいのに、と思いますよ。

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.