2007-10-02-01-メールニュースとMeDoc形式 - project-enigma

2007-10-02-01-メールニュースとMeDoc形式

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年10月のlog >> 2007-10-02-01-メールニュースとMeDoc形式

最終更新日付:2013/12/31 07:38:02


メールニュースとMeDoc形式

2007 年 10 月 02 日

くどいようだが、テレビを持っていない。新聞もとっていない。

別に世の中の出来事に興味がないとかではない。新聞なんて読んでいる時間がないのだ。テレビに関して言えば頭が悪くなりそうなので見ない。これ以上頭が悪くなっちゃかなわん。

ではニュースをどのように仕入れるか、というと専らメールニュースのお世話になっている。有料のやつは内容は深いが、読む時間が無いことに変わりはないので利用していない。ひとまず日経新聞社のメールニュース。あとは気に入っているジャーナリストが個人的に配信しているメールニュースを読んでいる。

いつ読んでいるのか? 通勤中である。すなわち、Palm で読むわけだ。通勤電車では基本 Palm OS Programmer's Companion の訳出作業をしているが、ニュースを読んでいることもある。サイズの大きなテキストといえば Doc データである。そして、最近 MeDoc 形式をサポートする Doc ビューワーを使い始めた。

さて、陰郎の場合はメールで受信したニュースをテキストファイルに保存して、それをそのまま Doc にしている。MeDoc インデックスを作成するのはどうやるのが一番簡単だろう? 実は今日までエディタを使用して手作業でやっていたのだ。★やら▼やらで始まっている行を grep して行番号を抽出しても、MeDoc インデックスが追加されるせいで行番号自体がズレる。そういった細部をちまちまと手作業で調整していたのだ。すぐに嫌になった。こんなのコンピュータにやらせる作業の典型じゃないか。

しかし、テキストに MeDoc インデックスを付けてくれるツールを探すのと、自分で自分のニーズにあったのを作るのではどっちが早いだろう? ツールを探す場合は、誰かが作ったものの使い方を学ぶ時間も考慮しなければならん。それに、余計な改行を削除したり広告欄を削除したりといった作業もしたい。だったら自分で作るのがベストだ。

というわけでテキスト処理。すなわち Perl である。えぇぃ、気に入らんが C/C++ で作るよりも 100 倍速そうだ。とかなんとか言いながらごちゃごちゃとイジっているとやっぱりすぐできちゃうんだな。これで明日からより快適にニュースが読める。そのかわり今日はメインの開発ができませんでした。(涙

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.