2007-10-20-01-ポスト muchy.com に捧ぐ - project-enigma

2007-10-20-01-ポスト muchy.com に捧ぐ

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年10月のlog >> 2007-10-20-01-ポスト muchy.com に捧ぐ

最終更新日付:2014/01/01 17:57:32


ポスト muchy.com に捧ぐ

2007 年 10 月 20 日

muchy.com にアクセスできなくなった...という話題は既に広まっている。陰郎個人としても残念ではある。と、同時に2年前の muchy.com 更新停止時のこと、それから今日に至るまでを振り返って色々と考えた。今日はそれについて書いておこう。多少キツいと思われるかもしれない内容なので追記欄に書いておく。耳当たりのいいことしか読みたくない人は読まぬことだ。

Palm Hacker's Salon だって明確な更新停止宣言も無いまま動きを止めてしまったが、他の開発者の一部は Palm Programmer's Laboratory で動いている。陰郎には PalmHacker's Salon を動かしていた(であろう)人々のような腕前はないけれども、役に立てることはあるだろうと思っているし、そうあれるように努力しているつもりだ。おこがましいかもしれないけれども、ポスト Palm Hacker's Salon という気持ちでやっている。

正直なことを言うと、Palm Programmer's Laboratory のようなものを自分で始めたいという気持ちは 2006 年初頭の段階で持っていた。しかし、PPL が立ち上がったことによって陰郎は自分の構想は畳んで PPL に参加することにしたのだ。それは力を合わせたほうが良い結果が出るだろうと判断してのことだし、自分がやりたいと思っていることをやるだけの余地はあるだろうと判断したからだ。PPL 立ち上げから1年と数ヶ月が経過している。ここに至るまでの道のりは、必ずしも陰郎が心に描いたものでも期待したものでもなかったが、少なくとも陰郎は他力本願とは程遠いところで努力しているし、他の人がどう思うかは知らないが、陰郎なりにポスト Palm Hacker's Salon のひとつの具体化だと思っている。

では、なぜポスト muchy.com は具体化しないのだろう? 陰郎にはどうにもこうにも解せないのだ。事実、muchy.com は更新を停止して既に2年になる。その後登場したPalmware はそこには掲載されていない。それはただちに muchy.com の価値や意義を否定することにはならないけれども、陰郎のような立場の人間に疑問を抱かせるには十分だ。皆が muchy.com の消滅を力一杯惜しむ割にはその代わりになるものを作ろうという強力なパワーが登場しないのは何故だろう? 日本の Palm 界は 「 無いものは自分達で作る」 のが美徳じゃなかったのか? 重要なのは過去よりも現在、現在よりも未来のはずだ。今使えるもの、そしてこれから登場するものを集めることのできるサイトの方が重要だとは思わないか? 誤解を恐れつつも言ってしまえば、更新を停止した後の muchy.com は古典であり博物館である。Palmware の 「 今 」 を語ることはもうないのだ。だとしても、muchy.com にはいつまでも 「 そこ 」 にあり続けて欲しい...そう思う人は多いだろう。正直なところ、陰郎だってそうだ。でも、それは陰郎の疑問に対する回答には絶対にならない。

PPL が使っているような wiki のスタイルであれば、小さくても継続的な努力によってそれなりのものが作れると思う。それはまさに PPL がやっていることのはずだ。すぐにmuchy.com のような膨大なアーカイブにはならないだろうが、muchy.com だって最初から巨大だったわけでも偉大だったわけでもないだろう。何人かで力を合わせて、時間をかけて継続的な努力をしていこうという人間はいないのだろうか? Palm ユーザー達よ、何をぐずぐずしている? 「 無いものは自分達で作る 」 という美徳が、いつのまにか「 無いものは誰かが作ってくれる 」 という怠惰にすりかえられてしまったのか? 主体性を何処に置き忘れてきた? それとも muchy.com が 「 まだそこにある 」 という事実に甘えていたのか? もしそうだとしたら、muchy.com が今回その姿を消したことはいい薬になるかもしれない。過去の遺跡の上に胡坐をかいて、ただ手をこまねいているうちに滅びるわけにもいかないだろう。

 

コメント

一匹の黄色い猿 - 10/21/2007 12:08:33 AM

> Palm ユーザー達よ、何をぐずぐずしている?

つ[言い出しっぺの法則が発動しそうw]

つ[調べたらドメインは生きてる]

つ[レンタルサーバーの期限切れかも]

つ[あるいはMutchy氏に何か…(゜◇゜)マサカソンナ]

陰郎 - 10/21/2007 12:33:58 AM

> 一匹の黄色い猿さん

始めまして。うちのサイトにコメントいただくのは初めてですね。コメントありがとうございます。ところで、「言い出しっぺの法則が発動しそう」というのは、陰郎がやりそうだと言っているのでしょうか? それとも陰郎にやれと言っているのでしょうか? どちらともとれるので、真意を明らかにしていただけると幸いです。いずれにしても、Palmware の開発と関連ドキュメントの訳出作業で使える時間はほとんど全て使ってしまっているので、社会人としての責任を果たしながらこれ以上 Palm 界に貢献することは残念ながら無理です。

レンタルサーバの期限切れかも、というのは考えましたが、だとすれば問題はなぜ期限切れをそのままにしているのか、ということでしょうね。うっかり更新を忘れていた、ということであればしばらくすれば復旧するかもしれませんが、意図的なものであればドメインもそのまま失効するかもしれませんね。

にっく - 10/21/2007 09:35:36 AM

金曜日はどうもでした。

一応作ったんですけどねー。私のPalm利用率が下がっているのと、仕事のウェイトが増えてるので放置状態です。しくしく。

http://www.niku-nama.com/wiki/

陰郎 - 10/21/2007 11:55:59 AM

> にっくさん

残念ですが、放置はよくないですね。移管できる先があれば統合を考えたほうが良いかもしれません。

shino-ji - 10/21/2007 03:16:56 PM

陰郎さん、Muchyさんのサイト消滅の件は残念ではあっても、無期限更新停止に走った衝撃の時よりは、あっさりと仕方ないな程度にしか感じられなくなってしまいました。

確かにPost-Muchyを意識したサイトはありませんし、Muchyさん更新停止直後に起こったPalmユーザーのためのポータルサイト設営等の運動というかブームも1年も経たないうちに早々と消えてしまった感じもします。

現在、日記形式でかなり自分の嗜好に偏ったPalmwareの紹介をしておりますが・・・、Post-Muchy的なPalmwareの紹介はかなり本格的にやらないと難しいという印象がありますね。

何とかしたいなあとは漠然とは思っておりますが、何が出来るかというと、協力は出来てもやはり自分の能力を考えると限界を感じます。

陰郎 - 10/21/2007 04:24:08 PM

> shino-ji さん

たしかに、2年前の衝撃と比べれば「仕方ないかな」という感はありますね。「何とかしたいなあ」という思いと「何が出来るか」という問題については、つい先ほどその2を書きましたので、そちらをご覧下さい。

2007-10-21-01-ポスト muchy.com に捧ぐ - その2

一匹の黄色い猿 - 10/22/2007 01:17:22 AM

つ[お初だったか…orz 申し訳ナス]

> 言い出しっぺの法則が発動…真意を明らかに

つ[「言い出しっぺだから陰郎氏がやれ」と誰かが言いそう…が真意]

つ[語弊のある記述、お許し下されm(__)m]

陰郎 - 10/22/2007 12:47:28 PM

> 一匹の黄色い猿さん

>>と誰かが言いそう…が真意
>>語弊のある記述、お許し下されm(__)m

あー、なるほど。そこまでは予想できませんでした。

こちらこそ済みません。申し訳ないです。気が立っていたのかもしれません。(汗

「言いだしっぺがやれ」という悪習がPalm界にもあるのなら、正せるなら正した方がいいですね。結局、負荷の高いことは誰も言い出さない環境が出来上がりますからね...

一匹の黄色い猿 - 10/23/2007 02:40:32 AM

> 過去の遺跡の上に胡坐をかいて、ただ手をこまねいているうちに滅びるわけにはいかないだろう?

つ[滅びはしない]
つ[サンプルにDOSマシンなどがある。今も細々と健在w]
つ[滅びる事があるとすれば、むしろ新機種の投入が危惧される]
つ[既に終わった感のあるPalm OS4マシン対応アプリ]
つ[OS4までのマシン愛用のユーザーもまだ居るのだが…]
つ[新機種(日本語版)を投入されたら、OS4までの絶滅に拍車が…]

っ[ソフトウェア作者:陰郎氏もOS4を切り捨てたでしょ?]
っ[常に何かを切り捨てて変化しているのが世間]
っ[世間に見向きされなくても生きているのが文化ともw]
っ[DOS時代のマシンを使う連中もまだ居る事だし]

> 負荷の高いことは誰も言い出さない環境が出来上がりますからね

つ[既に出来上がっている気がするが…]
つ[つか、Mutchyが巨人過ぎたとも言える]
つ[比較する(される)のが怖いヒトも沢山居るんじゃない?]
つ[自己嫌悪やら、誹謗中傷も嫌だろうからね]

※「Palm界」の定義も難しい。

陰郎 - 10/23/2007 08:33:19 PM

> 一匹の黄色い猿さん

コメント有難うございます。

論点は、「滅び」の定義になるかと思います。陰郎個人としては、細々と存続することはほぼ「滅び」に近いと感じています。未来を明るいと信じることができるかどうか、がポイントだと思っています(かなり主観に左右される尺度ですが)。ユーザーやアプリ開発者のレベルでそのような「滅び」に立ち向かえるのか、と言われると辛いですけどね。

陰郎が OS 4 を切り捨てたか、という点については、非常に痛い質問ですね。結果論としては確かにそうなってしまっていると思います。言い訳がましいことを書かせてもらえるならば、最近は OS 5 では動かないモノをなんとかする、という観点での開発が多かったわけですから、結果として OS 4 は同等の既存 Palmware で良かったわけです。今年の年末にリリース予定の実用アプリも、OS 5 対応で良いものがないからという理由で着手したものです。もちろん、OS 4 を切り捨ててでも OS 5 の機能を使うことを選択したPalmware の開発もしていることはご指摘のとおり事実です。

最後のポイントについては、「ポスト muchy.com にこだわり過ぎるべきではない」という意味に受け取りました。また、「Palm界」の定義についても難しいですね。トータルとして、「ではどのようにして在り続けるべきか」という問題に行き着くと思います。このあたりのことは、もう少し考えをまとめてから改めて書こうと思います。

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.