2008-01-06-03-一勝一敗 - project-enigma

2008-01-06-03-一勝一敗

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2008年01月のlog >> 2008-01-06-03-一勝一敗

最終更新日付:2013/12/31 07:37:48


一勝一敗

2008 年 01 月 06 日

千代田線に乗って、湯島駅で降りる。南に向かって歩き、MobilePLAZA へ。久し振りだ。店内を見渡すと、Centro の箱がたくさん並べられて売りに出されている。しかし、実機は展示されていないようだ。Palm TX もたくさん箱が並んでいた。Z22 もたくさんあった。

新しいデバイスが欲しいという意味では、やはり Centroが欲しい。現実的には、TXの予備機が欲しい。そして、開発機として切実に必要なのは、Palm OS Garnet で単精度デバイスである Z22 だ...というのも、何時だったか購入した Z22 は動かなくなってしまったので。

結局、Tungsten T5 と TX 用の Overlay Brilliant を購入して帰ることにした。レジで支払いをする時、レジの下のショーケースの中に、2色の Centro が並んで展示されているのが目に入った。

ここにあったのか...

小さい。Z22 と並べられた写真を見たことはあったが、実際に目にすると違うものだ。そして久し振りに、訳もなく欲しいと思った。7万円弱。サラリーマン生活に入ってからというもの、気軽に出せる金額ではなくなってしまった。しかし欲しい。出せない金額ではない。ちょっと気絶した振りをするだけじゃないか...

しかし、結局大きな買い物は何もせずに店を後にした。末広町駅近くの Segafredozanetti でウィルキンソンを飲みながら一息つく。今日は一勝一敗だな。内訳は以下のとおり。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.