2008-01-30-01-Inside Japonica - 15 - 規模の話 - project-enigma

2008-01-30-01-Inside Japonica - 15 - 規模の話

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2008年01月のlog >> 2008-01-30-01-Inside Japonica - 15 - 規模の話

最終更新日付:2013/12/31 07:37:32


Inside Japonica - 15 - 規模の話

2008 年 01 月 30 日

まだ存命中です。Inside Japonica 15回目は、規模の話。まぁプログラミングをしない方にはどうでもいいような話ですが、一応 Japonica 戦線の記録として

どういう因果か、陰郎は C++ という言語を専門にしております。陰郎のスタイルは、詳細は省きますがとにかくファイル数が多くなる。クラスという構成単位を中心に据えてプログラムを構築するのですが、そのクラスをかなり細かくするんですね。そして原則として1クラス1コンポーネント。で、結果としてどうなるか。Version 1.32 の時点でこうなっています。

ぐれーと。あわせて 180 ファイルありますよ。さすがにここまで大きなプログラムは組み上げたことがありません。良く頑張ってくれた CodeWarrior。趣味の PC プログラミングでも、仕事の方面でも、ここまでファイル数を分けたことはないと思います。まぁいわゆるステップ数で言えば仕事のほうが圧倒的ですが。

参考までに、陰郎が作成した Palmware でこれまでもっともファイル数が多かったのはPipeWorks で 110 ファイルだったようです(過去の日記より)。軽く自己記録を伸ばしましたね。でも PipeWorks は2ヶ月たらずの開発期間で 110ファイル書いたんだよなぁ...若かった。(汗

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.