2008-03-24-01-考え中 - project-enigma

2008-03-24-01-考え中

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2008年03月のlog >> 2008-03-24-01-考え中

最終更新日付:2013/12/31 07:37:09


考え中

2008 年 03 月 24 日

Palm OS User Interface Guidelines の訳出をやっていると、PPL のほかの部分が停滞していることに気付く。ひとまず地道に作業しているつもりだが、気がつくと自分の領域である project-enigma の活動が停滞している。自分の人生最後まで自分で尻を拭かなきゃならないから、職業人として勉強し続けなきゃ...と思ってはいるものの、1日に使える時間はあまりにも短い。

無理・無駄を削ぎ落とそうとして、たとえば mixi をやめてみた(ずいぶん前の話だが)。一時的にこの weblog の更新をやめてみた時期もあった。しかし、ドラスティックに時間を確保できたわけでもない。電車の中では訳出作業だし、昼休みは Knuth 先生の教科書の演習問題だ。まとまった時間を確保するには、仕事をやめるか、睡眠時間を削るかくらいしか思いつかない。仕事をやめるという選択肢はちょっと考えられないので、では睡眠時間か、となる。しかし、陰郎は毎日ある程度の睡眠をとらないとダメだし、短い睡眠時間でやっていけるようにするには、ある程度訓練が必要だろう。昔は3日くらい寝ないでも平気で活動できていたはずだが、もうトシかもしれない。

トシといえば、集中力も落ちた。時間だ睡眠削減だといったところで、そもそも単位時間当たりに注ぎ込める精神力の絶対量が漸減しているのだから悲しい話だ。情報処理技術者の 35歳定年説なんて信じないと思っていたし今でも信じたくはないが、いざ目前にしてみるとはっきりと衰えを感じるのは否定できない。

職業人としてどう生きていくか。ソフトウェア開発者としてどんなふうに活動していくか。考え中。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 雑感

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.