2008-04-19-01-【Scrooge】UI 設計 - project-enigma

2008-04-19-01-【Scrooge】UI 設計

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2008年04月のlog >> 2008-04-19-01-【Scrooge】UI 設計

最終更新日付:2013/12/31 07:37:00


【Scrooge】UI 設計

2008 年 04 月 19 日

データ構造の話ばかりしていると退屈なので、画面設計の次の段階として UI 設計を考えてみたい。

これまでの画面設計で、どのような操作ができなければならないかは一応明らかになっている。最後に登場した画面イメージをもう一度示しておこう。

この画面イメージのうち、すでに明らかなポイントは以下のとおりだ。

画面中央にあるのはテーブルである、というのは自明なようだが確認が必要だ。なぜなら、これまでに以下の要件が出てきているからだ。

要するに、これらの要件を全てテーブルで満たすことができるだろうか、という疑問である。別の本音を書いてしまうと、テーブルの実装は非常に面倒なので別の方法でできないだろうか、というのもある。

...時間切れ。続きは明日以降。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.