2008-07-08-01-絶滅危惧種の邂逅 - project-enigma

2008-07-08-01-絶滅危惧種の邂逅

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2008年07月のlog >> 2008-07-08-01-絶滅危惧種の邂逅

最終更新日付:2013/12/31 07:36:43


絶滅危惧種の邂逅

2008 年 07 月 08 日

夜の10時。陰郎は、帰宅のために都内営団地下鉄に乗っていた。相変わらず愛用している Treo650 を手にし、Japonica で今日のニュースを読んでいた。

自宅最寄り駅の2駅ほど前だったろうか、ふと見ると、間近に立っている大柄な男性が体に似合わぬといっても良いような小さな赤い携帯電話を覗き込んでいる。普段なら気にも留めないが、何か引っ掛かった。その引っ掛かりによって、陰郎はその男の手元を二度見したわけだが、果たして、それは Palm デバイスだったのだ。

赤い、Sprint の Palm Centro。大柄な男は、画面の中で四川省のようなゲームに興じていた。ほぼ真後ろに立っていたワイシャツ姿の男が Treo を手にしていることに気付いていたかどうかは知る由もない。しかし、今や絶滅危惧種といっても良いようなプラットフォームを採用したデバイスのユーザーが単なる偶然からこれだけ近い距離に居合わせることなど非常に稀なことだろう。その男と話をしてみたいという気持ちが、少しだけ沸き起こったが、やめておいた。なぜなら、降りる駅に着いたからだ。

Palm を使い続けてくれ...とだけ、心の中で声をかけた。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.