2009-03-09-01-一転、新奇性肯定 - project-enigma

2009-03-09-01-一転、新奇性肯定

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2009年03月のlog >> 2009-03-09-01-一転、新奇性肯定

最終更新日付:2014/01/01 18:55:02


一転、新奇性肯定

2009 年 03 月 09 日

以前、あれだけ書いたくせに、買ってしまった。

2GB のメモリも同時に購入して到着と同時に換装。起動して1GBしか認識しないのをみてビビったが、BIOS 画面を起動すれば大丈夫だった。あと、PDAIR のレザーケースも勢いで………うん、勢いで。

まぁ、いいじゃん。以前も別に新奇性を全否定してたわけではないし。『買っちゃえばいいじゃない』って、みんな言うじゃない。『人間だもの』って。こんなに心安らかに身を委ねられる言葉があるだろうか。21世紀の人類に、新たな免罪符を。

それはさておき、基本的にコーディング以外のことで使用するつもりはない。なので、「ネットブック」とか言われてもぴんとこない。インストールするのは Cygwin と Emacs。だけかな。

 

コメント

nebbish - 03/11/2009 01:25:59 PM

購入おめでとうございます。

見慣れたフレーズが出てきて、何故だかドキドキしてしまいました。

陰郎さんの「熱く、硬く、重い」言葉にはいつも感心させられるばかりです。

ご多忙のようですが、これからもズシンと来る言葉を楽しみにしてます。

陰郎 - 03/12/2009 01:10:07 AM

> nebbish さん

いつもお世話になっております。(?)

幾多の物欲道の猛者たちには敵うべくもありませんが、陰郎も秘かにあの言葉を座右の銘としておる次第です。座右の銘といっても、陰郎の場合はここぞというときに振りかざす程度ですが。(笑

nebbish さんのブログを見ていると、無性に写真機を触りたくなります。しかし、愛機だったはずの D70 とは随分ご無沙汰。Caplio R7 が辛うじて使えているような日々です。陰郎も nebbish さんを見習ってレンズ沼に突進してみたいんですが………

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : PC

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.