2009-03-24-01-クリックが苦痛 - project-enigma

2009-03-24-01-クリックが苦痛

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2009年03月のlog >> 2009-03-24-01-クリックが苦痛

最終更新日付:2014/01/01 18:55:02


クリックが苦痛

2009 年 03 月 24 日

通勤途上での EeePC を使用してのプログラミング作業にも慣れてきた。使っているのは Meadow + Cygwin + POBox。OS の立ち上げ後すぐに Meadow 環境に入ってしまえば手はほとんどホームポジションから動かす必要がない。そこから先はほとんど UNIX 環境と同じ。実に快適だ。

しかし、タッチパッドやカーソルキーをまったく触らずに済むわけでもない。画面が狭い( 1024 x 600 だったかな)ので、タスクバーを非表示にしているが、OS 立ち上げ後に表示されるタスクトレイの「アクティブでないアイコンは非表示になっています」とかいうバルーン(という表現で正しいのか?)などは X ボタンをクリックするためにタッチパッドで苦労するハメになる。

そして、EeePC はこのクリックという動作がアレなのだ。本体のフチについている2つのマウスボタン部分が「硬い」のである。なんかこう、手応えがしっかりしすぎているのだ。ダブルクリックなどは結構なストレスを感じる。おそらく、位置が位置だけに誤って触れただけでクリックしてしまうようなことを防止する意味合いがあるのだろう。実際、タイピング中に手のひらがタッチパッドに触れてしまい、カーソル位置が変わってしまうという経験は何度かしている。

ここで思い出すのは、EeePC を分解して液晶面にデジタイザを貼り付けてしまうという荒業だ。どこで見たのか思い出せないが、ネットの何処かで誰かがやっていた気がする。便利だろうか。便利な気がする。やってみたい。でも恐い。冷静に考えると必要ないし、単純に一時的にタッチパッドを無効にすることが出来た方がずっと便利だろう。うん、タッチパネル化は自分には必要ない。それでも気になるのはガジェット好きの血が少しだけ流れているからだろう。

 

コメント

alg - 03/25/2009 02:03:09 AM

どうもご無沙汰してます。

若干乱暴ですが、レジストリをいじってバルーンヒントを出さないようにするのも良いかもしれません。

http://planet.xrea.jp/tips/049.html

クリック感の硬さに対する根本的な解決ではありませんが…。

でも無駄なメッセージが多い気がするんですよね、バルーンヒントって。アイコンがどうとかUACが無効だからどうだとか。なので個人的には、バルーンヒントが出なくてもあまり不便には感じません。良かったら試してみて下さい。

kagelow - 03/25/2009 11:22:03 PM

> alg さん

こちらこそご無沙汰しております。

なるほど、レジストリをイジると出ないようにできるんですね。情報ありがとうございます。

バルーンヒントが嫌なのは、それがマウスでないと対処できない点なんですよね。キーボード派の人間としては、もうシステムモーダルなダイアログで強制的にガツンとブロックしてくれた方が嬉しかったりします。そうすればスペースキー1発くらいで消せますからね。まぁ圧倒的少数派の意見ですけども(汗

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : PC

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.