2010-02-14-02-今だって Palm がメイン - project-enigma

2010-02-14-02-今だって Palm がメイン

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2010年02月のlog >> 2010-02-14-02-今だって Palm がメイン

最終更新日付:2014/01/01 19:03:03


今だって Palm がメイン

2010 年 02 月 14 日

iPhone OS 開発をやっているけれど、あくまでメインのデバイスは Palm がメイン。先日、Tungsten T5 から久しぶりにメイン機を Centro に変更した。

使い方は人それぞれだから人様のことはわからないが、自分にはネット環境もそれほど必要だとは思われない。キビキビ動いて、PIM にストレスなくアクセスできればいい。アプリ開発のために年貢を払う必要もない。情報技術同様、モバイルデバイスの世界もまだ「絶え間なき意図的な陳腐化」によって混乱が続いている。悲しいことだ。

 

コメント

Chess - 02/17/2010 03:24:43 PM

こんにちは。初めてコメントさせてもらいます。

いつも興味深くblogを見させて頂いてます。

palmのアプリも幾つかダウンロードし有意義に使用しています。

>使い方は人それぞれだから人様のことはわからないが

この部分に興味を引きました。kagelowさんはどういった使い方をされていらっしゃるのでしょうか? よろしければお教え頂くことは出来ませんでしょうか?

今、自分自身palm Treoを所持し使ってはいるのですが、他のユーザーさんとは異なる使い方をしているんじゃないか。間違った(面倒な)使い方をしていて、もっと快適な使い方があるんじゃないか。と、人の使い方が気になっています。

ソフト面ハード面でも、まだまだポテンシャルがあるはずのモノを、勿体ないと言われるような使い方なのではないか。と、思っておりまして、今回、コメントさせて頂きました。

よろしくお願いいたします。

kagelow - 02/17/2010 07:58:27 PM

> Chess さん

始めまして。私の使い方は、ひたすらにスタンドアロンの情報管理です。ですから、ネット接続も必要ありませんし、楽しげかつ鬱陶しい視覚効果も要りません。キビキビ動くことがもっとも重要です。

なので、デバイスのポテンシャルを引き出すような使いこなしについては他の Palm ユーザ諸氏のブログや Web サイトをご覧になることをお勧めします。

加えて、私はアプリ開発をやっていますから、必要なものがなければ自分で作ります。そのとき、どれだけ自由にできるか。たとえば iPhone OS プラットフォームでは個人使用限定だとしても実機にインストールするには年間 $99 の契約が必要です。それを使い続けるには、毎年契約を更新しなければなりません。

私の使い方も、見る人によっては勿体無いと思われるかもしれません。でも、それを気にする必要はないと考えます。自分にとって本当に必要なものプラスアルファが実現できるものを使うのが身の丈に合うというものでしょう。

ご期待に沿う回答ではないかもしれませんが、以上です。

Chess - 02/18/2010 02:48:25 AM

早速の回答ありがとうございます。

スタンドアロンの情報管理ですか。これは、端末機のみで情報管理(必要なモノだけ)をなさっていると解釈していいでしょうか。とすると、PCとのホットシンクはされていないのでしょうか?(PCで作業したモノを共有化と言う意味で)

必要なものは自作アプリで対応されているのですね。なるほど、足りないものは作ってしまう。ものの種類が違えど、考え方は同じなのですね。

何となく、少し気が楽になりました。私は私の使い方で、私には十分なのかも知れませんね。アプリの開発は無理だとしても、既存アプリの連携等で使っていければ、それはそれで快適なのかも知れません。

とても参考になりました。ありがとうございました。

kagelow - 02/18/2010 02:58:57 AM

>Chess さん

あぁ、ごめんなさい。PC との HotSync はしていますよ。スタンドアロンといったのは、ネット接続しないという程度の意味でした。紛らわしくてすみません。

自分に必要な使い方をもっとも楽に(そして楽しく)やるために、どんなアプリが存在するのかを知っておくのは良いことだと思います。でも、見つけたものを全部使わないともったいない、ということはないかな、と。

Chess - 02/18/2010 05:15:44 PM

はい、わかりました。<スタンドアロンの使い方の意

palmを使っている理由、使い方。

『自分がやりたい事が出来る端末機。そして、やれる事をやれる端末機。それを自ら選び(今現在選べる中で)、楽しみながら使っている。』

そう感じました。

こんな質問に回答して頂き、ありがとうございました。

まだまだ『興味を持って』palm端末機を使ってみようと思えました。そこで何かを見つける事が出来たなら、改めてpalm端末機と出会えて良かったと思えれば嬉しいですね。

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.