2011-12-06-01-Bluetooth で HotSync の顛末 - project-enigma

2011-12-06-01-Bluetooth で HotSync の顛末

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2011年12月のlog >> 2011-12-06-01-Bluetooth で HotSync の顛末

最終更新日付:2013/12/31 07:35:11


Bluetooth で HotSync の顛末

2011 年 12 月 06 日

今日、追加購入した Bluetooth ドングルが Amazon から到着した。前回書いた問題を解決するために購入したものだ。

で、ドングルを入れ替えて試してみる‥‥‥お、ちゃんと Centro が Windows7 PC のマシン名を認識した。ペアリングはこれで大丈夫。では HotSync ‥‥‥と、あれれ、またWindows XP ノート PC を探しに行くではないの。これはどうしたことだ。

おかしいなぁ、おかしいなぁ、と調べて回るうち、ケーブルでシンクしても同じ事象が発生することに気付く。どうやら、まだ Bluetooth 以外にも問題がありそうだ。

調べているうち、Palm Desktop のインストールディレクトリ配下にあるデバイス別のディレクトリ、ここにある sync.ini というファイルに目が止まった。これは昔なつかしい Windows ini ファイル形式っぽいものだが、その中にある HotSync Manager セクションの PrimaryPC という値がどうも怪しい。正常に HotSync できている Palm TX ではこの値が 1 なのに対して、Centro のディレクトリでは 0 なのだ。

これといって根拠があったわけではないのだけれど、この値を TX のに合わせて試しにHotSyncしてみると、「◯△×△□×‥‥‥、このパソコンをプライマリPCにしますか?」的なことを聞かれた(メッセージの前半部分は良く覚えていない)。おっかなびっくりでこれにOK すると、めでたく普通に HotSync ができるようになりましたとさ。

おそらくなのだけれど、前々回書いた、Palm Desktop を普通にインストールした後、『日本語化や PIM データの移送は面倒なので、WinXP 環境のインストールフォルダの内容を丸ごと上書きコピーした』のがマズかったのではないかと思っている。それ以上のことは確かなことは何も書けないのだけど、まずは結果オーライ。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : PC

Page tag : Palm

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.