2013-11-29-01-フリーズ問題 - project-enigma

2013-11-29-01-フリーズ問題

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2013年11月のlog >> 2013-11-29-01-フリーズ問題

最終更新日付:2013/12/31 07:35:01


フリーズ問題

2013 年 11 月 29 日

Palm で書いたメモを HotSync、とりあえず新規メモ帳に貼り付け、Palm Desktop から消して再度 HotSync、この時点で PC がフリーズ。つまり、2日ほどかけて書いた文章が消し飛んだ。

この唐突なフリーズ、実はしばらく前から時折発生していた。デスクトップ PC の話なのだけど、発生し始めたのはこの Windows PC を Linux とのデュアルブートにしてから。さすがに頭に来て、Linux を消すことにした。ちなみに、使っていたのは blag。

一応書いておくけれども、別に Linux や blag を責めるつもりはない。自己責任の世界だし、大抵の場合、方法とか手順とか、自分の選択のどこかに問題があったのだろう。なにはともあれ復旧が最優先。

そんなわけで、まずはブートローダーを元に戻さなければならんのだが、これがネット上の情報に従ってやってみてもうまくいかない。とりあえず Windows 側から Linux のパーティションを削除する。当然再起動したら二度と上がらなくなると思われるので、この時点で Ghost を取っておく。

で、再起動してみると予想どおり。しゃぁないので「Windows を丸ごと再インストールしてから Ghost 復元」という道を選ぶが、なぜか「そのディスクには Windows はインストールできねーよ」と叱られる。この時点でかなり蒼くなる。

冷静を装いつつ、Windows パーティションも全て削除する。すると、なぜか一番最初に失敗していたブートローダー復元手順( bootrec /fixboot とか)に成功する。そしてWindows のクリーンインストールもでき、今現在 Ghost 復元の最中。あ、これはノート PC で書いている。

これは想像なのだけれど、Linux を追加インストールした際、200GB あった D ドライブを「縮小」して 100GB にし、空いた部分に blag を入れていた。それが何か良くないコトの起こる原因(または遠因?)になってたんではないかと。だから想像だってば。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : PC

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.