2015-03-18-01-Aterm MR03LN 購入 - project-enigma

2015-03-18-01-Aterm MR03LN 購入

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2015年03月のlog >> 2015-03-18-01-Aterm MR03LN 購入

最終更新日付:2015/03/18 20:00:00


Aterm MR03LN 購入

2015 年 03 月 18 日

以前からどうにかしなきゃな、と思っていたコトにようやく重い腰を上げて購入。モバイル WiFi ルータ Aterm MR03LN と、プリペイドの SIM カード。

どうにかしなきゃ、というのは、これまで使用してきた E-Moblie の Pocket WiFi。自分の使い方では月額 3,000円というのはどう考えても費用としてかかり過ぎだったのだ。だって、通勤の行きと帰りに少し使うだけなのだから。しかも、大体コーディングをしているから、電源を入れて通信をするのは行き帰りあわせても(多くて)1MB 程度。自宅は自宅でちゃんと回線があるから、なんならダイヤルアップでもいいくらいなのだ。ついでに書いてしまうと、キャリアの営業さんが「新しいのに変えると速く(料金は高く)なりますよー」という電話をしつこくかけてきて心証を害したというのもあるけどな。逆効果営業御苦労。

で、職場で教えてもらったのが、SIM フリーの WiFi ルータと MVNO の SIM カードを組み合わせれば安価に済ませられるのでは、という話。で、購入したのが写真のモノというわけだ。SIM は容量型というやつで、1GBの制限がかかっている。容量型とはいえ期間的な制限もあって、最長4ヶ月。正確には「申込み手続きをした日の3ヶ月後の月の末日」が期限になる。だから最短だと3ヶ月+1日で、最長で4ヶ月だ。手続きはネットで行ない電話で認証というタイプで、昨日実施したのでまずは6月末日まで使えることになる。大体 3,200円くらいの SIM カードなので、単純に4で割れば月額 800円になる。ブラボー。

「容量追加パッケージ」というのを購入すれば、「1.0GB追加できる」ということだったのだが、購入してからネット上の情報を探しても、「期間も延長される」という言葉を見つけることができずに難儀した。最終的には見つかったので安心したが、4ヶ月ゴトにプリペイドSIMを新規に契約しなければならんのかとちょっと焦った。なんせ、「使い終わったSIMカードは郵送にて返却して下さい」ということになっているのだ。4ヶ月ゴトにネット手続き&電話認証くらいなら我慢できるが、郵送はちょっと面倒。で、結局「容量追加パッケージの手続きをした日の3ヶ月後の月の末日」まで延長されるということなので、そもそも4ヶ月で 1.0GB を使い切れる自信のない自分としては、可能な限り長く使う方向でいこうと思う。期限到達から 30日は容量追加パッケージの手続きが可能なので、6/30 に切れたらその翌日に容量追加手続きをすればそこから4ヶ月なのだ。うん、それで行こう。

数日間使ってみただけの感想だが、LTE とやらはやっぱり速いようだ。そして Aterm MR03LN は MAC アドレスフィルタリングもできたし、その他設定もそれほど難しいことはなかった。よほどのことがない限り、当分はこれで行こうと思う。

ちなみに、Pocket WiFi はこの春で丸5年になった。4月が更新月なので、月があけたら解約することになるだろう。それを忘れないように気をつけないと、だな。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : PC

Page tag : 写真

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.