2019-03-08-01-諸々中断して確定申告の準備 - project-enigma

2019-03-08-01-諸々中断して確定申告の準備

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2019年03月のlog >> 2019-03-08-01-諸々中断して確定申告の準備

最終更新日付:2019/03/08 07:47:22


諸々中断して確定申告の準備

2019 年 03 月 08 日

今年は後回しにし過ぎた。steam も cl-stl も全て中断して、作業している。数日前からの話だ。そして、だいたい目途がついたのでこうして事後報告。

毎年のことなんだけど、逆に言えば毎年のことでしかなくて、だから大体忘れてしまうんだよな、細かいやり方を。この時期だけは、「確定申告が月イチだったらいいのに」と思う。実際そうなったらそれはそれで負担だけど。

しかも自分は、2018年からお金の管理を steam に移している。それ以前は、Microsoft Money を使っていたんだよな。あれもバイナリの塊でデータを保存するからキツかった‥‥‥一応テキスト形式でデータをエクスポートできたが、処理し難い出力内容で苦労していたのだ。steam の expense データと、スクリプト機能を組み合わせれば必要なことはすべてできると判断して移行したのが2018年の始めあたりで、以来スクリプトを色々と書いて間に合わせてきた。しかし確定申告のための機能までは手が回らず、3月に入ってイマココ、という状況。

MS Money の頃から色々と自動化には取り組んできたが、日々の作業ベースは Linux に移行してしまったし、前述の通り MS Money から steam に切り替えている。要するに、イチから全部自動化やりなおしなわけだ。それがほぼ昨日の時点で終わったのだけれど、何より重要なことが残っている。それは、「一年後の自分への引き継ぎ」ってやつだ。この作業って大体時間ギリギリで片付けるから、後始末が不十分なんだよな。そしてその時点では頭のど真ん中にその知識があって、しかもそのことに集中しているから、ちゃんとメモを残したつもりでも、実際にはちゃんと書けてないんだ。そして次の年、確定申告の準備を始めようと前年のデータやメモを見て、何がなんだかさっぱりわからんと思ってしまうのだ。

そういう経験を何度もしているので、今年こそは来年の自分がスムーズに作業できるようにしたいと思う。大袈裟に言えばマニュアルだな。それができたら、そのマニュアルに従ってイチから作業して、その結果を申告に使用するとしよう。あまり時間ないけど。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 日常・非日常

 

 


Copyright(C) 2005-2019 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.