2019-09-29-01-忸怩たる思いで、スマートフォン購入 - project-enigma

2019-09-29-01-忸怩たる思いで、スマートフォン購入

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2019年09月のlog >> 2019-09-29-01-忸怩たる思いで、スマートフォン購入

最終更新日付:2019/09/29 19:01:40


忸怩たる思いで、スマートフォン購入

2019 年 09 月 29 日

20年以上契約を続けていた PHS が来年サービスを終了する。仕方なく、スマートフォンにした。しかしそれなら年明けでも良かったのでは? それには理由があって。説明すると長いのだけど、途中は全然関係ない話に聞こえると思う。

理由といっても大した話ではない。まず、今年の区民健診で(また)引っ掛かった。お決まりの、メタボ予備軍というやつだな。で、成り行きで「特定保険指導」とやらを受けることに。食生活の改善とか、運動とか、まぁ具体的な目標を色々取り決めたわけだ。実はそれは8月の末(つまり前回のエントリの後)くらいの話だったりする。

で、やるからにはちゃんとやりましょうということで、この1ヶ月というものその取り組みを続けていたわけだな。まぁ大それたことをやる時間もないので、間食を控えたり、帰宅時は自宅の最寄り駅の2駅前で降りて歩いたり。あとは炭水化物を控えてタンパク質を意識して摂ったり。

あとは、具体的な数値を得るためのツールを調達した。まず、6月くらいに壊れてしまった体重計(これも10年以上使っていたな)を新しいモノに。体組成計とかいうやつで、どういう仕組みか知らないが色々な指標値を出してくれる。これを、起床直後と夜帰宅直後(つまり夕食直前)の2回使って、出た数値を全てメモしていく。もうひとつが活動量計。腕時計型のやつで、歩数とか心拍数のモニタリング、あとこれまたどういう仕組みかわからないのだけど、血圧だの睡眠の時間と質だのを計測してくれる。本当にどういう仕組みなんだろう。

で、まぁ1ヶ月続けてきたわけだ。雨の日なんかは別として、ちゃんと歩く日は大体 13,000 歩くらいは歩いている。食事制限のせいで、日中は仕事をしながら空腹に耐えている。結果、体重は 3.5kg ほど減った。多分ここからは減り難くなるだろうけど、まだ減らす必要があるので、もうしばらくは頑張るしかない。

さて、これがスマートフォンへの移行となんの関係があるのか? 簡単に言えば、活動量計がスマートフォンのアプリと連動していて、それがないとあまり役に立たないんだな。それで仕方なくスマートフォンにした。いずれはどうにかしなきゃならないことだったので、意外なところで背中を押された感じ。ちなみに、いわゆる格安 SIM で、端末も非常に安価なモノを選択。だって鍵盤のついてない端末なんて興味ないんだもの。

 

コメント

このページにコメントする

 

このページのタグ

Page tag : 日常・非日常

 

 


Copyright(C) 2005-2019 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.