aphorism:設計の選択というものはつねにあるが‥‥‥ - project-enigma

aphorism:設計の選択というものはつねにあるが‥‥‥

>> Site top >> Aphorisms >> aphorism:設計の選択というものはつねにあるが‥‥‥

最終更新日付:2014/01/10 18:50:08

設計の選択というものはつねにあるが、しかしほとんどの言語では、言語の設計者がユーザに代わって選択をしている。C++では、設計者である私が選択をしなかった。選択をするのは、ユーザであるあなただ。このような柔軟性を、何でも正しいやり方は一つと信じている人はけしからんと言う。また、良い言語は一週間で完全に理解できる、と思っている初心者や教師を不安にする。C++は、そんな言語ではない。C++はプロの道具であり、機能が多すぎると不平を言う者は、室内装飾業者の道具箱を覗き込んだしろうとが、こんなにたくさんの小さな金槌は必要ないと叫ぶようなものだ。

C++の設計と進化 [Stroustrup,2005] P-252

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.