PPLKB-10:【C/C++】Palm OS のバージョンをチェックする方法 - project-enigma

PPLKB-10:【C/C++】Palm OS のバージョンをチェックする方法

>> Site top >> Misc >> In my palm >> Palm開発情報 >> PPLKB-10:【C/C++】Palm OS のバージョンをチェックする方法

最終更新日付:2014/01/01 00:00:00

Palm OS のバージョンをチェックする方法

概要

このドキュメントでは、プログラムから OS のバージョンをチェックする方法について説明します。

 

説明

アプリケーションによっては、特定のバージョンの Palm OS だけで動作させたい場合があります。このような場合、FtrGet API を使用して動作しているデバイスの OS バージョンを取得し、sysMakeROMVersion マクロで生成した比較対象バージョンの値と比較します。

// OS version check.
UInt32 romVersion;
FtrGet( sysFtrCreator, sysFtrNumROMVersion, &romVersion );
if( romVersion < sysMakeROMVersion( 5, 0, 0, sysROMStageRelease, 0 ) ) {
    FrmAlert( OS_VERSION_ERROR_ALERT );
    return;
}

 

上記サンプルでは、取得した OS バージョン( romVersion に格納 )が OS 5.0 未満であった場合にアラートを表示するようにしています。sysMakeROMVersion マクロの最初の2つのパラメータに OS のメジャーバージョンとマイナーバージョンを指定することを覚えておけばとりあえずは使えるでしょう。

 

参考情報

「Palm OS Programmer's Companion volume I」の The System Version Feature という項目に OS バージョンチェックに関する説明がありますので、詳しくはそちらを参照してください。

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.