カテゴリ「iPhone OS」のlog - project-enigma

カテゴリ「iPhone OS」のlog

>> Site top >> weblog >> カテゴリ別アーカイブ >> カテゴリ「iPhone OS」のlog

最終更新日付:2013/12/01 13:57:34


ようやく手仕舞い

2016 年 11 月 23 日

先月、Apple developer program の更新をしないことに決めた。これによって、iOS 向けの電子書籍の販売も全て終了。かれこれ7年続いたが、最後は延命治療みたいなものだったな。

Read more

 

地道に拡大中

2010 年 06 月 03 日

ProjectPalm以来、地道に iPhone OS 向けの電子書籍の仕事を続けている。なんだかんだかで人気があるのは、以下の『殺人博物館』シリーズだ。3つめの「女でも殺す」は、まさに今日リリースされたばかり。既刊ともども、興味のある方は是非。

Read more

 

疑問

2010 年 01 月 10 日

以前から疑問に思っていることがある。

XCode で iPhone OS 向けの開発をしていると、ターゲットとなる iPhone OS のバージョンを指定できる。ここで iPhone OS 3.0 以降を指定すると、作成したアプリケーションは iPhone OS 2.2 とかにはインストールできない。おそらく App Store でも購入自体ができないだろう。

Read more

 

iPhone OS における落ちモノゲーム調査

2009 年 12 月 28 日

……とかなんとか言ってゲームを買った。

いやいや、真面目な話、タッチやドラッグ、フリックなどでしか操作できないデバイスで落ちモノ系をどうするのか、というのは疑問ではあったのだ。そこで、王道であるテトリスを購入。無料のものがあれば良かったが、「 Tris 」 なる類似品(?)が事実上の追放を喰らったことがあるらしいので、iPhone OS というプラットフォームの世知辛さがそんなところからも匂ってきたというところか。

Read more

 

落ちモノゲームの、その後

2009 年 12 月 24 日

2ヶ月ほど前のエントリで、落ちモノゲームを作っている、と書いた。その後どうなっているかというと、やっと iPhone 向けの UI を何とかしようとし始めている。

Read more

 

匍匐前進中

2009 年 11 月 06 日

慣れない作業を少しずつ。

例の iPhone OS 向けアプリケーションだ。以前書いたことの繰り返しになるが、アプリはほとんどできている。アプリの外側の調整に成功すれば、なんとかリリースできるだろう。外から物言いがつかなければ、だが。

Read more

 

もう少しで

2009 年 11 月 05 日

できそうです。

iPhone OS 向けに開発しているアプリケーション。いわゆるプログラミング作業に関してはもうすぐ終わりそうな雰囲気。まだプログラミング作業以外にもやらなきゃならないことが多いが、とにかく形にはなってきた。

Read more

 

開発をサポートできませんでした?

2009 年 10 月 30 日

このところ、『偽装』の作業ばかりやっていたが、久しぶりに mac を使った iPhone OS 向けの作業に戻ってきた。

Read more

 

UI なんてキライだ

2009 年 10 月 23 日

iPhone OS 向けの開発を必死こいて頑張っている。Palm OS の時もそうだったが、UI(ユーザーインターフェース)というやつにはいつも泣かされる。

Read more

 

mpuz の遊び方(5)

2009 年 10 月 13 日

いい加減ネタがありませんので今回で最終回になるかもしれません。mpuz の遊び方の第5回。

Read more

 

mpuz の遊び方(4)

2009 年 10 月 12 日

さて、mpuz の遊び方も今回で4回目ですが、いきなりネタが尽きてきました。そこで、今回は昔書いたことのおさらいをしてお茶を濁したいと思います。

Read more

 

自由と利便性の取引

2009 年 10 月 11 日

以前書いたエントリの続きです。

以前、椰子の樹と林檎の樹の比較を書いた。その時に考えたが書かなかったことがある。それは、「権利の廉売」という概念をこの比較に当てはめることができるということだ。今回はそれについて書こう。

Read more

 

mpuz の遊び方(3)

2009 年 10 月 11 日

実はあまりネタがたくさんありません。mpuz のテクニック集の続きです。

Read more

 

mpuz の遊び方(2)

2009 年 10 月 10 日

こんな人を選ぶゲームで遊んでくださる皆さんにはただもう感謝の限りです。あいかわらず地味なテクニック集ですが、どうぞ。

Read more

 

心に響いた言葉

2009 年 10 月 09 日

ちょっと日数が経過してしまったけれど、nebbish さんのこのエントリの中に、心に響く言葉をみつけた。以下に引用。

やっぱり、「林檎の木の下」で管理されてるっていうのがありありなわけです。それぞれが小さな小枝を持ち寄って、大きな木を作ってたPalmとの一番の違いですね。なので、Palmが好きであればなおさらそういう部分にいらっとするかもしれません。それでも、これだけビジネスモデルとして成功してるのはさすがアップルと言わざるを得ませんが。

Read more

 

mpuz の遊び方(1)

2009 年 10 月 09 日

さて、アプリケーションの名前は mult puzzle のはずなのに iPhone OS のランチャには mpuz と表示される時点で何か手違い感を漂わせるこのゲームですが、今回からしばらくの間テクニックを紹介したいと思います。Palm 版の mpuz も解き方は同じですので、共通の話題になりますね。

テクニックというほど大したものではありませんが、まだこのゲームに慣れていない方には参考になると思います。そういう発見も自分の手で! という方は見ないほうが良いかもしれませんので、追記欄に。

Read more

 

無料版を構成すべきでした

2009 年 10 月 09 日

Kenkyoro さんが、mpuz がどういうものか良く知らないまま購入して下さったとのことで、なんだか恐縮している。というのは、無料版を用意すべきだったのだろうか、というのは以前から悩んでいたからだ。通常無料版というのは機能を制限して試用版のような位置づけで頒布するもののようだが、あのゲームは非常にルールが単純なので制限するべきところが見つからずに現在に至っているのだ。無料版で広告が表示されたりするような構成もあるようだが、project-enigma には広告スポンサーなどつかないし。

Read more

 

mult puzzle for iPhone OS version 1.00

2009 年 10 月 08 日

mult puzzle for iPhone OS version 1.00 が公開されました。

Read more

 

レビューが終わらない

2009 年 10 月 08 日

ずっと待っている。

iPhone OS 向けに開発した mult puzzle の、Apple によるレビューが終わらないのだ。かれこれ 10 日になるだろうか。ネット上で見られる情報からすると、早ければ5日程度でレビューが終わって公開可能になるようなのだが。

Read more

 

林檎の樹の下で

2009 年 10 月 05 日

言語を3つ跨いでいる。iPhone OS のフレームワークが使用している Objective-C と、自分のネイティブ言語である C++ 言語、そして、それらの共通の祖先である C 言語だ。

幸い、Objective-C は直接 C++ を扱うことができるため、生の C を使う必要はあまりない。しかし、C++ のインターフェースを Objective-C 側で実装したり、逆にObjective-C の protocol を C++ 側で実装したりする方法はどうやらないっぽいため、そこで生の C の関数インターフェースで繋ぐことになる。Objective-C についてはまだ学習途上のため、何ができて何ができないのか、あるいは何が効率的で何が非効率なのかがわからない。だからイチイチ手探りになる。

Read more

 

計画中のアプリ

2009 年 10 月 02 日

現在、計画中のアプリケーションが2つある。両方とも iPhone OS 向けだけれど、1つは Palm 版で過去に作ったことのあるアプリケーションを移植するもの。もうひとつは完全に iPhone OS 向けに書き下ろすものだ。

Read more

 

めずらしかったので

2009 年 09 月 30 日

寝る前にリリース待ち状態の mult puzzle をやっていたら、珍しく計算結果の下4桁が全てゼロという問題に出くわした。

まぁ、珍しかったので。

Read more

 

EIN だとか W-8BEN だとか、の顛末

2009 年 09 月 29 日

陰郎は困っていた。

App Store で iPhone OS 向けのアプリケーションを配布するための手続きは、各国語向けにローカライズされていない。とにかく英語だ。わかるようなわからないような、と言ったら嘘になる。ほとんどわからない。そこで頼るのはやっぱりネット検索だ。調べてみると、多くの人が EIN の取得だとか W-8BEN のなんだとかをしなければならず、そしてそこで躓いている。

Read more

 

カミングアウトするか。

2009 年 09 月 27 日

まぁ、察しの良い人は気付いていたとは思うが、この度 iPhone/iPod touch 向けのアプリケーション開発を始めた。そのために mac book を購入し、初めての Objective-C 言語で膝を擦りむき、Apple に年間 99 ドルの年貢を納める契約までかわした。

Read more

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.