2007年01月のlog - project-enigma

2007年01月のlog

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年01月のlog

最終更新日付:2013/11/16 23:43:27


恭賀新年

2007 年 01 月 03 日

2007年が明けました。本年も宜しくお願い致します。

...というわけで東京に戻ってきました。今回の正月帰省では、ノートパソコンに Palmware 開発環境をがっちり作りこんで臨みました。ですから有意義な日々でしたよ。少々テレビに邪魔されましたが、かなり長時間集中して作業できました。なので、休暇で実家に帰っていたはずなのに、睡眠不足と頭痛は増してます。嗚呼。

そんなわけで、元旦から開発は始めていたものの、 project-enigma としては本日より正式に活動を開始する。今年もどうぞ、よしなに。

Read more

 

FreeStyleWikiへ

2007 年 01 月 04 日

本日、project-enigma のサイト全体を FreeStyleWiki へ移行した。もちろんこの「不可解計画」は Movable Type のままである。去年の12月中旬から準備を始めてはいたものの、実際に移行するかどうかについては最後まで悩んだ。一番の理由は、苦労して直書きしてきた HTML ファイルたちを捨て去るのが躊躇われたことだ。しかし、それこそがサイトの更新の足枷になっていたことも事実。

...とはいえ、wiki 化によってサイトをイジる頻度がどれくらい上がるかはわからない。ただ、開発の妨げにならなければそれが一番だ。

Read more

 

脳味噌を掻き毟るほどに

2007 年 01 月 07 日

「かきむしる」と打って変換したら「掻き毟る」となりました。へーこんな字あるんだ。少ない毛。むしったら毛は少なくなりますが、少ない毛と書いて「毟る」。行為と結果が逆転しているようでもありますが。うーむ。

Read more

 

そういえば、物欲。

2007 年 01 月 07 日

...あぁ、陰郎の物欲はどこへ行ってしまったのでしょう? いつごろからか、別段欲しい物がなくなってしまいました。

なんて書くと「無欲」みたいですが、そういうわけではありません。欲しいと言えばいろいろ欲しいものはあるんです。でもね、なんかこう、駆り立てられるようなあの感覚がない。「本当は必要がない」とか「経済的にどうこう」とかいった冷静な思考では退けられないような、「欲しいもんは欲しいんじゃぁ!」というあの感覚がない。してみるとたいして欲しくないのか。それとも老いさらばえたか。

Read more

 

再び ARMlet へ

2007 年 01 月 08 日

現在取り組んでいる Palmware 、またもや ARMlet を搭載するわけですよ。

で、CodeWarrior のプロジェクトに ARMlet を追加する方法、何遍やっても覚えられません。毎度のこと CodeWarrior のマニュアルを引っ張り出してきてふむふむ言いながら作業します。やれプロジェクト設定画面のあそこをこんな風にイジって...とか面倒なんですよね。もちろん、いわゆる統合開発環境なワケですから、すべてを手作業でやるのに比べたらはるかに楽(なはず)。そして、それだけに開発に集中できる(はず)。となると少し面倒なことがあるととっても面倒に感じてしまう...と。そんなところでしょうか。

Read more

 

バージョンアップだねぇ

2007 年 01 月 12 日

なんでPalmやねん」の MA-CY さんが作成されている「レーシング双六」が Version 1.2 になりました。ダウンロードして、明日遊んでみようと思います。

やっぱり、アプリのバージョンアップというのはいいものです。「 育てている 」 という感覚がそこにあるからでしょう。しかし、その点については陰郎自身、ちと反省点が多いのです。新しい作品の方に力を使いすぎて、放置されているバージョンアップ案件が多いので...(汗

Read more

 

複雑性との闘い

2007 年 01 月 13 日

これまでも散々書いてきたのでご存知だとは思うが、陰郎は C++ がネイティブ言語である。よってクラス、多態、多重継承、名前空間、例外処理、テンプレート、階層化、演算子オーバーロード...などなど、使える言語機能は何でも使う。おっと、Palmware 開発では例外処理だけは使わないようにしているけれども。

それぞれの言語によって提供される機能、あるいはその言語が持つ思想は互いに異なる。そのため、開発やデザインのアプローチは当然違ってくるわけで、ある程度規模の大きなソフトウェアを書くとなれば相応の複雑さと闘わなければならない。そのために言語が持つさまざまな機能を利用することで、言語特有のいわゆる「色」が出てくるわけだ。これはいろいろな言語で "Hello world" を書いてみた経験だけではわからないことである(当たり前だが)。

Read more

 

焦り、あるいは無力感

2007 年 01 月 16 日

ぱむあん。」を見ていたら、ひさしぶりに 「ふふふPalm」さんが更新していた。見てみたら、「ふふふノート」に変わっていた。

Read more

 

68K,ARMlet,Simulator でソースコード共有

2007 年 01 月 20 日

...みたいなことをやっていた。ふぅ。

これまで作った ARMlet 搭載アプリでは、同じことをやるロジックでも 68K、ARMlet、Simulator用 DLL で異なるソースコードを用意していたんですね。ARMlet 部分のロジックが小さかったからそれでも問題なかったわけです。

しかし。今作っているアプリ、ARMlet 部分が相当な大きさになるのですよ。そうなると、ソースファイルが別だと管理上大変になります、と。現時点でそれが目に見えちゃっているものだから何とかしましょうと。そんなわけで頑張ってみました。

Read more

 

ひさびさに「欲しい」

2007 年 01 月 20 日

MobilePLAZA さんで、Technote なるものが販売されていることを知った。普通紙を重ねて専用のペンで書き込むとそれがデジタルデータとして記録されるというものらしい。しかも3色使い分けられるとな。

Read more

 

草場の陰から送るエール

2007 年 01 月 21 日

なんでPalmやねん」 の MA-CY さんが日夜バグ落としを頑張っています。残念ながら陰郎は NS Basic は使ったことがないのでなにも力になれませんが、草場の陰からエールを送るとしましょう。プログラミングというのは人生と一緒で、苦労した分は必ず将来の糧になりますから...嗚呼、なんて説教くさいんでしょう! ごめんなさいね。

Read more

 

というワケで Technote

2007 年 01 月 21 日

結局購入してしまいました。紙にペン入力した内容をデジタルデータとして取り込むことができるデバイス、Technote であります。黒・赤・青の3色が使えるのは世界初なのだとか。しかも PC と接続した状態ではペンタブレットとしても使える...と。ふむふむ。

Read more

 

さて、物欲にフタをして...

2007 年 01 月 24 日

開発に戻りますよ。

みんな、コンデジとかの話題で煽らないでね。お願い♪

Read more

 

振り回すメモリカード

2007 年 01 月 25 日

...あ、えーと。メモリカード上のファイルをイジるロジックを書いてまして。

数日前から、メモリカード上のファイルを列挙する処理が原因不明のフリーズをしていたんですね。Palm OS Simulator では再現しない。どれだけ条件を整えても再現しない。実機でだけ発生するんです。正直言ってどうしていいのかわからない...というわけで途方にくれておったのです。途方に。

Read more

 

名前を奪おうというのか

2007 年 01 月 26 日

PalmSource 社を買収したなんとかいう日本企業が、Palm OS を Garnet OS に改名するとのこと。Palm Powered ロゴもその日本企業の社名を冠した別のロゴに変わるらしい。どうやら名前を奪おうという魂胆のようだ。

Read more

 

傾いた土俵 ─ 著作権延長論議に寄せて

2007 年 01 月 27 日

著作権延長論に物申す ─ 驕るな、クリエーター! 著作権保護は「創作から5年」で十分』というコラムを(たまたま)目にした。全文を読むには会員登録が必要なので途中までしか読めなかったのだが、読んだ限りでは同意しつつも論点がズレているという感想を抱かざるを得ない。今日はそれについて少し書こう。

Read more

 

ProAtlas と Palm と BLR形式

2007 年 01 月 28 日

結構長いことアルプス社の「ProAtlas」ユーザーである。で、Windows PC 上で動作するこの地図ソフトのメニューに「地図を PDA 用に切り出す」というのがあることは以前から知っていた。ヘルプには、切り出した地図を Palm 上で閲覧するための Palmware をアルプス社のサイトからダウンロードできると書いてあった。しかし、陰郎が以前探した限りでは、ダウンロードページを見つけ出すことができなかった。もう公開を終了してしまったのかと思い、あきらめていた。

Read more

 

kernel panic でパニック

2007 年 01 月 29 日

自宅で使用している Fedora Core 5 のソフトウェアアップデータを実行しまして。再起動したらブートしなくなってしまいました。なんだか kernel panic とか表示されています。やはり linux の経験が浅いせいもありまして、ひとまずカーネルと一緒にパニックに。どうしていいかわからず途方に暮れました。日も暮れてますし。

Read more

 

日々の小さな幸福、名前の大切さ

2007 年 01 月 30 日

仕事が忙しい。あと1時間ちょっとで日付が変わろうという時間になって帰宅し、米と味噌汁の夕食を済ませる。おかずはない。食卓に座る余裕もなく、台所で立ったまま食事を済ませる。

こんなとき、陰郎はいつも日々の小さな幸福ということを考える。何をもって幸せとするかというのは実に主観的なことだ。常に追われるように動き、立ったまま食事をするような生活をしていても、陰郎は自分の生活をひとまず幸福だと思っていられる。

Read more

 

CLIE TJ25/B

2007 年 01 月 31 日

職場の同僚より引き受けました。

Read more

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.