2007年06月のlog - project-enigma

2007年06月のlog

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2007年06月のlog

最終更新日付:2013/11/16 23:43:27


ローカライズ作業...か。

2007 年 06 月 01 日

PPLJapanized PilrcEdit の記事をアップした。というか、PilrcEdit のページを書いたのも陰郎である。ひょんなことから、この GPL 下で配布されているツールのことを知り、また日本語が通らないことを知り、ソースを見たらなんとかなりそうだったのでやってみた...というわけだ。

Read more

 

Japanized PilrcEdit 0.01

2007 年 06 月 03 日

予定外ではあったが、一気にやってしまった。

Rob Nielsen 氏が開発し、GPL ライセンス下で配布されている PilrcEdit を改変して日本語を扱えるようにしたもの。オリジナル版に残っているバグがそのままになっているが、それを追いかけ始めると時間がかかりそうだったので日本語化のみ! ...と自分に言い聞かせて作業した。

よし、中断してしまった自分の作業に戻るぞ。ひとまず。

Read more

 

時間の中に立ち尽くして

2007 年 06 月 06 日

体が動かない。

時間はそこそこあるのだが、開発に復帰する気力がない。

Read more

 

PODSを触り始めた

2007 年 06 月 07 日

...えぇ、遅まきながらやっと触りはじめました。CodeWarrior のまま行けばいいじゃないか、という怠惰な声が心のどこかで聞こえますが、もう手に入らない開発環境を使い続けていても、未来の開発者たちとコミュニケーションがとれませんし。そういうわけで頑張ってみることにしたのですよ。

Read more

 

そういえば、1周年

2007 年 06 月 08 日

...だよね。Palm Programmer's Laboratory

PPL もついに1歳児です。まだよちよち歩きか。

Read more

 

PODS を好きになれるか否か

2007 年 06 月 08 日

...新しい開発環境を使い始めるというのは、どうしてもストレスフルになるものです。今日、やっと DA の基本(?)であるところの FortuneDA を PODS 上でビルドできるようになりました。大したことではないのでしょうが、統合開発環境からはいって make を後から学んだ陰郎のような軟弱モノには大冒険だったわけですよ。情けない話ですが。

今日はこれ以上手をつけられそうにないので、明日以降、情報をまとめます。しばらく中断状態の自分のプロジェクトにも早く戻らなければならないのですが、ここ数日のPODS イジりが良いリハビリになったかどうか。はてさて。

Read more

 

PODS と Eclipse

2007 年 06 月 09 日

PODS は Eclipse をベースに構築されている。PODS を学ぶことは Eclipse を学ぶことを含んでいる。make ファイルを直書きしてコマンドラインでビルドする男前な人は Eclipse など無視できるかもしれないが、陰郎はそうでもない...というわけで、Eclipse の本を探してみた。

しかし、PODS のベースになっているのは Eclipse 3.0 らしい。ということは、最近の3.2 対応とか謳っている本を購入すると地味に痛い目を見るかも知れない。かといって3.0 対応の本を探すと「在庫僅少」とかなっているわけだ。それでもひとまず良かろうと思われるものを見繕って注文。はてさて。

Read more

 

さてそろそろ、そろそろと。

2007 年 06 月 12 日

...復活しましょうかね。

こまごまとしたことは少しずつやっていたのですが、きちっと開発に復帰しようかと。この2週間近く、いわゆるサラリーマンになったり職場が変わったりで状況の変化に慣れるのが大変だったのです。バイク通勤などとても考えられない状況(というか距離)だし、なれない電車ばかりかバス ── おまけに PASMO 未対応地域! ── だったり、しかもどの乗り場から乗るのが正しいのやらもうワケがわかりませんで通勤中に遭難するかと半ば本気で心配したりだったのです。

Read more

 

ARMlet 爆弾

2007 年 06 月 14 日

今日、作成中の Palmware に4つめの ARMlet を組み込んだ。今回組み込んだのはアプリケーションロジックの中核になる、まさに「本丸」といっても良いような部分だ...といっても、中身はまだ空っぽ。ひとまず構造を明確にするためにガラ枠だけ用意したような感じ。ARMlet を組み込む作業もそれなりに慣れてきたし、不安はない。空っぽの実装だから何もしないとはいえ、ちゃんと呼び出されてくれるはずだったのだ。いつもどおりのやり方だったのだ。なのに。なぜだろう。

...リセットの嵐がやってきたのだ。

Read more

 

電車通勤は Palm と共に

2007 年 06 月 14 日

6月に入ってから、かれこれ5〜6年振りの電車通勤です。

これまではバイク通勤で、しかも仕事は一日中 PC の前。そんな生活では、Palm を日常的なフィールドで使うことは余りありません。自宅にいたってほとんどの時間を PC の前で過ごすんですからなおさらだったのです。

Read more

 

ARMlet 爆弾の後日談

2007 年 06 月 15 日

えぇと、やはりしばらく開発から遠ざかっていたバチがあたったようです。

昨日のエントリで書いた「追加した ARMlet がオチまくる」事象ですが、思いも寄らない恥ずかしいところでやらかしていました。ARMlet に渡すデータ構造体の 4 byte alignment rule を守っていなかったのです。実装は空っぽだと書きましたが、構造体メンバの endian をひっくり返す作業はすでにやっていたため、そこで落ちていたのでした。まる。

Read more

 

Eclipseの本

2007 年 06 月 16 日

Eclipse の本が届きました。

Read more

 

PODS と DA...困ったことに

2007 年 06 月 16 日

困ったことになってきた。

PODS 触り始めたことは以前書いたとおりだが、陰郎の考えでは DA の開発だけを PODS に移行し、普通の Palmware の開発はこれまでどおり CodeWarrior で...と思っていたのだ。理由は簡単で、非DA では POL を使うから...だった。しかし、DA の開発で PODS に関する情報を少しずつでもPPL にまとめていけるだろう...と思っていたのだ。

Read more

 

Z22 のタッチパネルが...

2007 年 06 月 17 日

...反応しなくなってしまいました。(涙

ハードリセットしてもダメなので、おそらくはハード的な故障でしょうか。それほど使っていないので早急にどうこうすることもないのですが、気分的に結構落ち込みますね。

とはいえ、やっぱり直してあげないと...良品交換再び、って感じですね。Palm社にメールするか。

Read more

 

PODS で DA...の続き

2007 年 06 月 18 日

週末は、FortuneDA を PODS でビルドできるようにすべく四苦八苦しておりました。結局 PalmRC は断念して PilRC を使うように変更。そしてコマンドラインからの make というかたちで。それが昨日までの作業。

んで、今日はそれを Eclipse IDE からビルドできるようにするべく四苦八苦。やはりデバッグビルドとリリースビルドでターゲットを分けたかったので、そこでも四苦八苦。ひとまずなんとか成功しましたが、まだ記事にするには至らず。なんせ、DA をデバッグする方法をまとめてないんですから。CodeWarrior ではできていたんだから、できないことはありますまい。なんとか頑張ろう。

Read more

 

ARMlet からの API のコールバック

2007 年 06 月 20 日

...面倒臭い。

いちおうやり方はわかっているし、注意深くやれば(そう、陰郎の場合はそうでないと心許ないが)ひとまず正しく動かすことはできる。しかし。面倒臭いのだ。68K(のみ)から呼び出すのであれば簡単に済むところを、ARMlet からコールバックしようと思うとコードをひとかたまり書かねばならない。しかも実験的な実装を重ねている状況では、ひょっとしたら使わなくなるかもしれないコードになるのだ。

Read more

 

エポックメイキング。または自転車操業。

2007 年 06 月 21 日

年をとって、流行の『良さ』を解しかねると感じる機会が多くなった。自分よりもひとまわりも若い世代の服装など、『格好いいのそれ?』 と疑問に思ってしまう。重要なのは、それが若い世代に対するやっかみなどではなく、誠実かつ真剣な疑問として感じられてしまうということだ。おそらくは、それは『年齢を重ねる』ということの結果に含まれるのであろうし、年齢相応に人間が成長していれば若い世代との間に隔たりを感じるのも自然なことだ...と前向きに信じることにはしているが。

Read more

 

なんかマニアックで難解な

2007 年 06 月 22 日

ゲームのアイデアが浮かんだ...が、とてもじゃないがすぐに取り掛かれるような状況でもなし。ひとまずメモってお蔵入り。構想段階でしまい込まれたゲームはこれで2つ目。

Read more

 

PODS で苦戦中...

2007 年 06 月 23 日

DA を PODS の Eclipse IDE 上でビルドできるようにはなった。デバッグビルドとリリースビルドを分けることもできるようになった。今日苦戦していた(いる)のは、デバッグビルドで実際に「デバッグする」ことだ。これがどうしてもできない。何が違うのかはまだわからないが、デバッグを実行しようとすると「デバッガの起動に失敗しました」とかなんとかいう理由で実行できないのだ。

Read more

 

That's 理不尽

2007 年 06 月 24 日

ちょっとした DA を作り始めた。せっかくだから PODS で、以前 PPL にアップしたPODS 向けの FortuneDA++をベースにして作業を始めたのだ。が、しかし。

意味不明なクラッシュをするようになってしまった...(涙

Read more

 

ConvertDA version 0.10

2007 年 06 月 24 日

project-enigma としては、PODS で作った作品は初めての公開となるのかな。全角/半角などの文字種変換 DA は既存でもいくつかあったけれど、色々な変換を1つの DA にまとめ、連続変換もできるようにして、ついでに「元に戻す」機能もサポートした。ConvertDA

メインで作業している Palmware に時間がかかっているという意味では、ちょっと「埋め草」なのは勘弁してね。

Read more

 

バグってます

2007 年 06 月 25 日

はい。昨日リリースした ConvertDA ですが、ちょっとバグってます。どういうわけだか「る」の文字がカタカナ←→ひらがなで変換できません。今職場なのですぐに確認ができないので、おそらく今夜になると思います。

また、長音( ハイフンではない ) が全角←→半角で変換対象となっていないことにも気づきました。これもついでに直します。今夜。

やっぱり慌ててリリースするのはイカンですね...(汗

Read more

 

ConvertDA version 0.20

2007 年 06 月 25 日

えぇと、バグっているのは陰郎の頭かもしれません。「る」が変換できないぃぃとか書きましたが、「ら行」が丸ごと抜け落ちていました。(汗

というわけで修正しました...というか、陰郎の頭をなんとかして治さないと...しばらく休んだ方がいいかな。

Read more

 

現時点での PODS

2007 年 06 月 26 日

...ConvertDA は初めて PODS で作った作品、なのだけれど、結局完成に至るまでデバッガは上手く動いてくれず、それならとコマンドラインから make を打っていた。何故だかは知らないが PODS のエディタは Shift-JIS コードの日本語を解してくれないし、なおさらだったのだ。

Read more

 

嗚呼平方根!

2007 年 06 月 28 日

a の平方根 ── すなわち √a の解を x とすると、以下の式が成り立つ(一応 a は整数ということにしておく)。

x^2 = a

で、これを移項すると、

x^2 - a = 0

では、これをこう考えてみよう。

y = x^2 - a

すると、問題を2次方程式として考えることができる。解は、y = 0 となるような x を求めることだ。

Read more

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.