2015年12月のlog - project-enigma

2015年12月のlog

>> Site top >> weblog >> 月別アーカイブ >> 2015年12月のlog

最終更新日付:2015/12/01 08:22:24


STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-19

2015 年 12 月 02 日

今回は、Effective STL の「第40項:ファンクタクラスを変換可能にしよう」を。なんていうか、まぁあまり面白くない感じになってしまったので血圧低めで流していこう。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-20

2015 年 12 月 03 日

なんか面倒になってしまったので、Effective STL のファンクタの残りはやらないことにした。その先に行こう。「第43項:独自に作成したループよりアルゴリズムの呼び出しを優先して使おう」だ。この項はけっこう長いので、数回に分けることになるかもしれない。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-21

2015 年 12 月 04 日

昨日、「ひとまず1回で終わらせることができたようだ」などと書いたが、あれば誤りだった。最後に書いておきたいことがあったのに忘れていたのだ。今日はそのおつり拾い。

Read more

 

思い出したのでファンクタを再び

2015 年 12 月 05 日

2 年くらい前、まだ現在のかたちになる前の CL-STL で、ファンクタ呼び出しのパフォーマンスについてぐだぐだ書いていた記事があった。それを読み返していて、現状はどうなっているのか、そこが気になった。今日はそんな話。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-22

2015 年 12 月 08 日

まだちょいちょいと直すべきところがみつかる、CL-STL。そして裏では unordered系連想コンテナの実装に着手しはじめてしまってちょっと後悔中。それでもこの連載(?)は続ける。今回は、「第44項:アルゴリズムより同名のメンバ関数を優先して使おう」から。コードはちょっとだけ。

Read more

 

vectorとdequeとfindとlower-bound

2015 年 12 月 09 日

前回書いた内容から、ソート済みのランダムアクセスコンテナに対する findlower-bound の比較、および配列に対する内部的な最適化の効果が気になってきた。今回はこのへんをなんとなく。

Read more

 

非順序連想コンテナとコンストラクタオーバーロード

2015 年 12 月 11 日

先日書いた通り、STL の非順序連想コンテナ(要するにハッシュコンテナ)を CL-STL に導入するための作業を始めている。今回はそれで困った(困っている)ことについて少し。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-23

2015 年 12 月 17 日

気がついたらもう10日も放置しているこのシリーズ。そろそろ Effective STL の話は終わりにしたいので頑張るとしよう(その後何をやるか決めてないのだけど)。今回はタイトルが長いな。「第45項:count、find、binary_search、lower_bound、upper_bound、およびequal_rangeの違いを理解しよう」から。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-24

2015 年 12 月 21 日

前回に続いて、「第45項:count、find、binary_search、lower_bound、upper_bound、およびequal_rangeの違いを理解しよう」から少しだけお釣り拾い。そう、ほんの少し。

Read more

 

STL書籍の掲載コードをCL-STLで書いてみよう-25

2015 年 12 月 22 日

次いこう。「第46項:アルゴリズムのパラメータとして関数の代わりに関数オブジェクトの使用を考えよう」から。もう何度も書いている、ファンクタの性能のお話。

Read more

 

最適化で困っている

2015 年 12 月 24 日

数日前から、CL-STL をコンパイルした時に大量に出るコンパイラノートをなんとかしようと頑張っている。大抵、「宣言が足りないから最適化できない」という類のモノなので、それは確認しながら宣言を追加する。しかし、簡単に解決できない問題にでくわしてしまった。今回はそんな話を少し。

Read more

 

Realforceの大掃除

2015 年 12 月 29 日

年に一度くらいはちゃんとキレイにしてあげないとね。というわけで、Realforce の大掃除。

Read more

 

Effective Modern C++

2015 年 12 月 30 日

気付いたら邦訳が出ていて、慌てて購入して、しばらく読めずに放置して、といういつもの購入パターン。

Read more

 

割と充実していたと思う2015年

2015 年 12 月 31 日

2015年は、割と頑張ることができたような気がしている。最後の一日を使って、やんわりと振り返ってみようか。

Read more

 

 


Copyright(C) 2005-2017 project-enigma.
Generated by CL-PREFAB.